「ちょうどエエ」

ご存知でしょうか。
芸人さんの「二丁拳銃」。

グッとくる「ちょうどエエ」ネタを
クイズ形式でクールに繰り出す二人、
私は結構好きです。

彼らのネタのようにみんなに共感してもらえる・・・
というわけではないですけれど、
何の気なしに過ごす日常の中には、
偶発的なる「ちょうどエエ」が隠れているものだなあ・・・と、
うっすら感動を覚えたことがありました。

それは、夫の使い捨てコンタクトの話。
使い捨て・・・ということは、毎日新しいレンズをつける訳で
沢山のレンズを入れておく容器が必要です。

コンタクトを着ける時=目の前がボンヤリした状態、
というわけで、そんな状態でもサッと手が伸ばせる
いぃ感じの箱はないかと家を見渡したところ、
ポストカードの整頓につかっていたものが目につきました。
よしよし、これに入れてみよう。

その容器を、お弁当箱の「ごはんとおかず」の要領で
仕切りをつけて2室にし、「右目用・左目用」と
分けて入れたのですが・・・

「ちょ・・・・ちょうどエエ!」

ONE DAY アキュビューのコンタクトレンズは一箱30個入・ひと月分。
それを片目ずつ2箱分、その容器に入れると
ピーーーッタリ収まるうれしいサイズだったのです。

a0103434_10443131.jpg


無印良品の収納ケース、一体どこまで万能なんでしょう。
我が家で大満足の「ちょうどエエ」お話でした。
[PR]
by cherry_icecream | 2010-04-03 10:45 | イラスト


<< 「年度はじめ」 「どうしよう、こんな時。」 >>