「年度はじめ」

日本に住む多くの人は、この4月が新生活スタート。
そのサイクルの常として、今年もやはり
朝の電車の混み方がひどくなっているそう(オット談)。

中には、降りたい駅で降りられなくなりそうな
新人君(らしき)が、

「・・・お、おりまあすっ!」

と叫んだりしているらしく、
私はその話を家で聞いているだけで
目の前に爽やかな風を感じています。
ああ〜春なのね〜♪

1月、年頭に誓う「今年は・・・」という思い。
そして4月、「今年度は・・・」という、
新しき(もしくは改めての)思い。
葉桜が道に陰を落とす季節になっても、
この思いを忘れずに過ごしたいものです。

ところで、私の「今年は」と「今年度は」の思い、
それは泳げるようになること。

ジムのプール用に水着を用意したのですが、
まずは、鏡の前でスイムキャップをかぶってみました。

「・・・・!」

すご〜くイケていない。
この部分だけをみて瞬時に泳げない人に見えるんですから、
愕然とするよりほかありません。
何でも表ににじみ出てしまうものなのですねえ・・・

しかしこんな鏡の中の私も、ある意味フレッシュ、と思おう。
年末には立派な「スイマー顔」になってしまう予定だから!
(自分を信じるって大事)

a0103434_16375240.gif

いってみたい、

こんな一言。
[PR]
by cherry_icecream | 2010-04-06 16:41 | イラスト


<< 「大型書店へ臨む際の望み。」 「ちょうどエエ」 >>