「風が吹けば・・・・・?」

もうちょっと後でもいいなと思っていたのですが
我が家のレコーダーがいよいよ本腰を入ておかしくなり始め、
テレビ環境を一新する計画が急浮上しました。

これまでブラウン管テレビだったので、薄型テレビの知識は0.00。
そんな状況から検討を重ねた結果、ようやく新環境が整ったのですが、
さて、ここで改めて書きたいのは

「今のテレビってこんなにキレイに映っちゃうのね!」・・・とか、
「わー便利な機能がいっぱい!」・・・とか、
そういうことではないんです。


テレビを新調したことによる、まことに意外な副産物のお話。


携帯電話の機種変更などとは規模が違って、
「テレビまわり一新計画」は、それなりに大きなイベントです。

あたらしいテレビがくることによって、家具の配置を変更、
荷物の移動をしたら、あら〜隣の部屋もちょっと変更。
じゃあこっちのエレクターの棚板位置も変更、などなど・・・
家中、ドミノ式に変更の嵐が吹き荒れるのでした。

その、エレクターの棚板を動かした時です。

支柱にギッチギチにはまっている棚板は
硬質ゴムでできたハンマーで叩いて外すのですが、
大体・・・こんなハンマー、滅多に使いません。
久しぶりに出して使った後、さてまた仕舞おうか・・・と思った時、
ふと思い立ってオットの凝った(と思われる)肩を叩いてみた。トントン。

すると思いのほか好評だったので、
調子に乗った私は肩甲骨のヘリをトントン、
腕の付け根をトントン、背骨の両脇をトントン、
腰をトントン、もう全面的にトントントントントントン。

命名。このハンマーを「トントン」と名付けて
仕舞わずに出しておこう!

ほんのちょっとの力で重いパンチを繰り出すこのハンマー。
今回、まさかの大発見でした。

いやあ、テレビを新しくしてよかったなあ〜

a0103434_18313291.gif

この絵の意味を

分かってもらえるのは

いくつくらいの

人まででしょう・・・!?
[PR]
by cherry_icecream | 2010-04-21 18:33 | イラスト


<< 「ラクガキコウザ」 「ハハハ」 >>