「祖母」

先日、93歳になる祖母の家に
身の回りの手伝いをしに泊まりに出掛けました。

いつも元気で、よく食べ、良く眠り、よく笑い、
日に何度もブラックジョークを飛ばし・・・
私はそんな祖母を改めて「いやあ、すごいな!」
と思うのでした。

さてその日の晩。

トイレに起きてきた祖母が
「ヒャッヒャッヒャー!!」
と笑いながら廊下を歩いてきたので
なになに?と聞いてみたところ、

「わたし・・・結婚する夢見ちゃった!」
「それはすごい!で、誰と結婚したの?」
「それが・・・お父さんじゃなかったのよォ!アッハッハッー!」

どうやら夢の中のお相手は、すでに他界している祖父ではなかったようで、
そこが祖母の笑いのツボだったようでした。
しかも話を良く聞いてみると、出会いはいわゆる「合コン」だった模様。

「男の人と女の人が三人ずついてね、そのうちの一人の人と
結婚することになったんだけど、農家の人だったの。
私、”一生食べ物には困らないわ、よかった”って思う夢・・・」

今も食べることに興味モリモリの祖母らしい夢(笑)

トイレをすませて寝る間際も、
「つづきが見られるかも、おやすみ!」
・・・と、祖母にしてはすごい速さでベッドに上がり、
布団をかけて目を閉じました。
翌朝に聞いてみたら、残念ながら続きは
みられなかったようでしたが。

祖母いわく、
「私も農家の娘だったからね。
こうして元気でいられるのも、若い頃によく体を動かして
働いたからだと思う。おまえもがんばんなさいよ〜」

今回はこの一言を聞く為に出掛けたのかなあ。
祖母と一緒にベランダに出てキンモクセイの香りを
かぎながらそんなことを考える秋の一日でした。

うーん!がんばらねば〜!

a0103434_14122510.gif

祖母がボールペンで
描いた私の絵。
私の歳を
確認してきたのは
ここに書く為
だったのね・・・!

祖母の前掛けをして、
腰に布巾をつけている
ところまで、しっかり
描かれてしまいました。





---------end---------------------------------
[PR]
by cherry_icecream | 2010-10-06 14:17 | その他


<< 「福岡のイベントお知らせ」 「たて続け。」 >>