「とてもカンタンみたいだけれど、自宅でやる気はおきないこと」

先日、ちょっと一息・・とコーヒーを入れて
ふとテレビをつけてみましたら、
サラッと凄いことをやっていました。

多分、中学か高校の化学講座だと思うのですが、
その番組冒頭から特別な前置きもなく、
まるで「今日の料理」のような気軽な雰囲気で

「では、鶏のレバーからDNAを取り出してみましょう。こちら、材料です。」

と、実験が始まったのです。
・・・えっ!DNAをとりだすぅ〜!?
家に一人でしたが、思わずつぶやいた私。
これって、学校で普通にやる実験なんでしょうか。
高校の時、極限まで理数系の授業を選択しなかった私には
すっかり驚愕の域に達しています。

コーヒーを飲みながら観るには
あまりマッチしていないように思ったのですが、
その興味・・・

「DNAって肉眼で見えるの?どんなふうに?それをどうするの?」

を断ち切れず、観てしまいました。
レバーをミキサーで撹拌したり、熱したり、かき混ぜたり、
結果、けっこうアッサリ出現した、その白いモヤモヤ状の「DNA」。

は〜!これが!D・N・A!!

とにかく、まったく特別なものを使わずに取り出せたコトにびっくり。
家に無さそうなものといえばエタノールだけ。
これも薬局で普通にかえるものでしょうから、
キッチンで簡単にDNA採取が可能なのです。

大変センセーショナルで、大満足の視聴でした。

でもこれ・・・「手軽だから」と、もし自宅でトライした場合、
取り出してそれで・・・どうしましょ!?


a0103434_23434238.gif



--------end-------------------------------
[PR]
by cherry_icecream | 2010-10-12 23:47 | イラスト


<< 「つぶや〜いてみる」 「福岡のイベントお知らせ」 >>