「twitterの影響」

Twitterをやってみて、早速よかったことがありました。
それは突然「やる気」をもらったこと。

「明日やろう、明日。」

その次の日もまた、

「明日やろう、うん明日ね。」

と自分のココロをだましだましやってきました。
一週間以上。10日あまり。

何かと言えば、それはエアコンフィルターの掃除です。

この季節、もうエアコンはつかわないし、
冬はオイルヒーターを使う我が家にとって
エアコンを使うのは、また来年の夏のこと。

・・・今なんです。

これからあっという間に涼しくなると
なーんとなく、あのフィルターの掃除が
日に日に面倒に思えてくるのですよねえ・・・

そんな時に、ツイッターです。

「やる気スイッチがはいらない〜」

というあるコメントを読んで、例のフィルターの件を
心に抱えた私は激しく同意。

・・・そこで・・・
なんとなく、「フィルター掃除に対するやる気」について考える
ラストチャンスのように思えた私は、おもむろに席を立って、
突如、掃除を始めたのでした。
「やる気マイナス」の状態から「やる気MAX」まで
えええええい、面舵いっぱーい!という感じの力技。

こんなやる気、ひとりじゃ絶対わきませんでした。

Twitterありがとう。
つぶやいてくれた友よ、ありがとう!

そして今日・・・
全体的にひどく物事がはかどらなかったワタクシです。
あれ?あのやる気スイッチはどこへ〜!?

a0103434_225699.gif

フィルターを洗って干して
カラッと乾いた姿をみると
自分に勝った気がします。
(大げさ!?)




-----end--------------------------------------
[PR]
by cherry_icecream | 2010-10-16 22:11 | イラスト


<< 「風」 「つぶや〜いてみる」 >>