「自分のことがシンパイになる時」

先日、晩ご飯の支度をしながら、
「おさかな天国」を歌っていた私。


♪さかな さかな さかな〜

さかなーをたべーると〜

あたま あたま あたま〜

あたま−がーよくーなる〜



これを聞いた夫が私に質問。


「今日は魚なんや〜おかず何?」


驚きました。
ええ、とても驚きましたとも。

だって、この日のおかず、
・・・魚じゃなかったんです。

どうして今こんな歌をー!?
と、ひとしきり大笑いしたけれど、
手元の豚肉を見ながら、
自分のことが空恐ろしくなったのでした。

まったく私の頭の中って、
一体どーなっているのかしら・・・


a0103434_1240457.jpg




-------end------------------------------------
[PR]
by cherry_icecream | 2010-10-26 12:41 | イラスト


<< 「いい香り」 「滑り込み!」 >>