「ねるねるよくねむる」

眠っていますか。

こちらのブログで何度となく、
私の「あまりある睡眠欲」について書いてきましたが、
また今日も書いてしまおうと思うのです。

だって・・・すごく衝撃的な記事をよんでしまったのです。

何でも、世界5大都市に住むビジネスパーソンに
アンケートを取ったところ、平日の睡眠時間、
やっぱり日本はすごく少ない・・・・

------------------------------

1位:上海  7時間28分
2位:ストックホルム 7時間 8分
3位:パリ  6時間55分
4位:ニューヨーク  6時間35分
5位:東京  5時間59分

------------------------------
(睡眠をサポートするアミノ酸「グリシン」
の研究を続ける味の素調査より)


残念ながら、これは予想通り。仕方ない。
そして、やっぱり予想通り、
睡眠満足度もダントツ最下位でした。

驚いたのは、もうひとつのアンケート。
「睡眠を良くするためにしていることはありますか?」
各都市、第一位になった回答は・・・

ニューヨークでは、「枕やベッド、明かりなどを工夫している」
上海では、「寝る時間・起きる時間を規則正しく心がけている」
パリやストックホルムでは、「眠る前に本を読んだり音楽を聴いたりする」

さて、東京は?

a0103434_14453118.jpg




がああああん!!!
一番睡眠時間が少なくて、一番満足していないのに。

日本では、専門家がお昼寝の素晴らしさをどれだけ説いてもなかなか・・・
特にオフィスなどのビジネスシーンにまで浸透しない理由って、
このあたりの思いや感覚に通ずるものがあるのかもしれない。

ねむっちゃうとその間の意識はないけど、
すご〜く幸せな時間なのになあ。
その後、すごくいろいろはかどるのになあ。
もったいないなあ。

これからウトウト、椅子に座ったまま
5分だけでもお昼寝はいかがでしょう。
午後3時の「おやつ睡眠」。
なかなかよいものですよ♪

---------end-------------------------------------------
[PR]
by cherry_icecream | 2011-01-17 14:53 | イラスト


<< 「たまご問題」 「日常にアートを。」 >>