「夢」

きのうの晩、おかしな夢をみました。
なぜかバナナになってしまう夢。
よりによって、バナナ。

かつて二度ほど人間以外のものになる夢をみたことがありますが、
植物になるというのは初体験。
しかし厳密には、私は”こびと”になってバナナの皮に収まっている。
よかった、”バナナそのもの”になったわけではないんだわっ!と、
ホッとするところから夢ははじまったのですが、
すぐに次の問題が突き付けられました。

これは一体、いつになったら出られるのだろうか。
ジャングルの中、まだ樹になった状態の身としては不安がつのるばかりです。
こびととはいえバナナの中は非常に窮屈で、その形状にあわせて上げた腕は
ずぅっと万歳状態。そして徐々におとずれる疲労。

途方にくれていると、ハッと目が醒めました。
やはり・・・というべきか、腕は枕の上で万歳になっていました。

そんな肩をグルグルまわしながら、朝、キッチンに立って先ず目に入ったのが、
ちょうど食べ頃のバナナ2本。
”今朝はこれを食べよ”・・・ということだったのか??
a0103434_14262133.gif

[PR]
by cherry_icecream | 2007-04-17 14:33 | 写真


<< 「焼いたり揚げたり」 「懐かしのプリント」 >>