「健康診断なのに・・・」

先日のこと。
友人が健康診断でバリウムを飲んだ時に気絶して倒れた、
・・・と聞きました。

えええ!!奇遇!!!
実は、私も今年の人間ドックで気絶しました。
病院で、彼女も私も言われたのは、
「ごくごく稀に、こういうことってあるんです。」

ついでに言うと、この一年で同じように倒れた友人がもう一人いるのですが・・・
”稀”という言葉の意味を確かめたくなる今日この頃。

彼女と私が倒れた原因は、正確には違うものだったようですが、
私の場合、どうやら胃透視前に胃の動きをとめる筋肉注射がダメなようです。
過去二回も気絶しているので、知らず知らずの内に、
その検証精度も上がってしまいました。

こんな目に会うのはもうイヤだ!と思い、注射の名前を聞いてみたところ、
検査員の方が申し訳なさそうに教えてくれました。

「この注射は・・・ブスコパン、といいます。」

・・・ブスコパン!!
んまあ、なぁんて悪そうな名前の薬でしょう。
私はその時何故か、マンションのエントランスにある掲示板を思い出しました。
「悪質なセールスに気をつけましょう」という貼り紙に描かれた、
いかにも悪そうな人のイラスト。
もし”ブスコパン”が人間だったら、きっとあんな人に違いない。

貼り紙はいまだに剥がされず残っているので、以来それを見る度、
ブスコパンめ〜!!・・・と睨みつけています。

a0103434_19101581.jpg
コチラ、私が日々見ている”人間ブスコパン”。
しかし、なぁんて悪そうな顔・・・
「悪い人を描いてみて」・・・と言われても、
なかなかここまで描けません。
[PR]
by cherry_icecream | 2007-06-17 19:12 | その他


<< 「うどんLOVE」 「ものもち」 >>