「辛党・甘党・甘辛党」

おやつの時間に何か食べたいな・・・と思う時、
それは甘いものであることが多いのですが
今日は何故か、卵かけご飯が食べたくなりました。

お昼ご飯はちゃんと食べたのに、なぜだろう?
こんな時間にこんなものが食べたいだなんて、
食欲旺盛な高校生に戻った気分です。

卵かけご飯は炊き立てのご飯で食べてこそ・・・
明日の朝は絶対に卵かけご飯にしよう!
拳を固く握りしめて決意・・・
そんな気分ですから、甘いものを口にする気がおきず、
タタミイワシを炙ってのおやつとなりました。

タタミイワシを手にすると、いつもマジマジと眺めて
いろいろ考えてしまいます。
当のイワシも、まさかこんな風に仲間と一緒になって
「一枚」と数えられる運命になるとは夢にも思わなかったでしょう。
今回私が炙って食べたのは、イワシと一緒に青ノリも混ぜて干してある
ちょっとだけ変化球な一枚。
とりわけ香ばしくておいしいおやつでした。

こんなおやつを食べて満足しつつ、きっと明日あたりには
ロールケーキなんかを食べたいと思うんだわ・・・
おやつの甘辛気分はいつも気まぐれです。

a0103434_20314519.jpg
薄い薄いタタミイワシ。

「もしもこんな模様の生地が
売られていたらどうしよう・・・」

炙りながら考えることは
いつも極めて無駄なこと。
[PR]
by cherry_icecream | 2007-06-27 20:42 | 写真


<< 「たまに眺めたい」 「プライベート空間での過ごし方」 >>