「分量バランス」

柿ピーの袋の中のピーナッツ量について、
「ちょっとだけ多い気がするような。」
・・・・たまに思う時がありました。
すると先日、新聞に”柿ピーにおける豆比率”の調査記事を発見。

ほほーっ!と納得したことには、
商品を作るメーカーが豆菓子専門か米菓専門かによって、
豆の比率に違いがあるのだとか。
例えば、豆菓子メーカーなら豆比率が高い、ということで、
店頭で自分の好みに合わせて選ぶと良い、というような内容でした。
なるほど・・・
こうやって分量にも自然とバリエーションが生まれていたとは!

ところで、分量の好みというのは本当に人それぞれ。
これからの季節でいうと、カルピスの濃さというのが
その最たるものなのではないでしょうか。

高校生の頃、突如発売されたカルピスウォーターの存在によって
友人達と初めて交わされることになった「カルピス濃度論」。
「カルピスウォーターって・・・薄くないだろうか?」
という意見を発端に議論は白熱しました。
実際、「商品として出るならもうちょっと濃いと思っていた」
という意見が多かった。
私は自分が飲んでいたカルピスの方が僅かに薄い気がしていたので、
私のカルピスって薄いんだ!・・・と、少なからず衝撃をうけました。

今年まだカルピスを作って飲んでいませんが、
これからもずっと、私が作るとやっぱりちょっと薄味なのだろうなあ。

a0103434_2385612.jpg

[PR]
by cherry_icecream | 2007-07-08 23:09 | イラスト


<< 「シマシマ」 「たなばた」 >>