「雨ソング」

昨日、福岡は大変な雨でした。

特にお昼過ぎ頃がひどく、「バケツをひっくり返したような」
という例えでも足りないような・・・・
もうまるで街全体がバケツに飛び込んでしまったような大荒れ模様。
私は家にいたのですが、窓の外が雨で真っ白にけむるのを眺めて、
大口を開けて驚くばかりでした。

ところで、雨が降るとつい歌ってしまう”雨ソング”があります。
題名を知らずに歌っていたのでネットで調べてみましたら、
それは、意外にも「山賊の歌」という題名でした。

よくよく調べてみると、すべての歌詞を見ても
「雨」という言葉が出てくるのは、一番の冒頭のみ。
しかも、勝手に歌詞を変えて歌っている箇所もありました。
・・・勘違いな上に、歌詞をねつ造していたとは!

こんな勘違いがきっと、私には山程あるのではないだろうか・・・
ちょっと不安になってしまいましたが、
今は、正しい「山賊の歌」を習得するのがまず先のようです。

a0103434_1924057.gif
「山賊の歌」

雨(雨) が降れば(が降れば)
小川(小川) ができ(ができ)
風が(風が) 吹けば(吹けば)
山(山) ができる(ができる)
ヤッホ(ヤッホ) 
ヤッホホホ(ヤッホホホ)
さびしい(さびしい)ところ(ところ)
ヤッホ(ヤッホ)
ヤッホホホ(ヤッホホホ)
さびしい(さびしい)ところ(ところ)


「さびしい」んだ・・・。
「優しい」んだと思っていた・・・!!

[PR]
by cherry_icecream | 2007-07-11 19:07 | イラスト


<< 「ごっこ遊び」 「方向オンチ」 >>