「大好物は大きめに」

絵本「ぐりとぐら」の中に素晴らしいページがあります。
大きなフライパンでぐりとぐらがかすてらをつくるところ!
あのページ見たさに何度あの本を開いたことか・・・

私も小さな頃、
「好物を大きなサイズで食べてみたい」
という欲望に支配されていた時期がありました。

最初のターゲットは、近所にあったパン屋さん。

なによりここの食パンが大好きだったのですが、
まず堪能すべきは、焼き立てのいい香りでした。
クンクンクンクン嗅ぎ続け、息を吐くのも忘れて嗅ぎ続け、
パンで過呼吸気味になりながら、ある日ふと気付いたのです。

「このパン、スライスしないで耳だけを切ってもらったら、
”白いところだけのサイコロパン”になるのでは?」

想像しただけで、わーおうっ!!と興奮しましたが、
これを実現させるためにはまず父か母に相談しなくては。
そこで私は一旦冷静さを取り戻し、

「”サイコロパン”を是非とも見てみたい」
「そしてそれを一度でいいので一人占めしてみたい」

旨を切り出してみたところ、熱弁の甲斐あってか
意外とあっさりOKが出ました。

数日後、母と一緒にパン屋さんへ出掛け・・・
私のオーダーに快く応えてくれたパン屋のおばさんは、
スライサーで4面の耳をウイーンと切り、
「こういうことかな?」
と、真っ白な立方体を私に見せました。

きゃあー!!
コ、コレを一人占めして良いだなんてー!

家にかえって、早速立方体の角からパクッ!!
半分に割るといつもよりずっといい匂い。
さすがに一度に食べ切る事はできませんでしたが、
あの幸せが叶った瞬間は一生忘れません。

ああ・・・いつか、ぐりとぐらのかすてらも叶えたいなあ・・・

a0103434_1863165.gif

アイドルがインタビューで、

「忙しい時はパンをギュッと握って
小さくして食べます♪」

と答えていました。

・・・せっかくのパンを!
という憤りと、
考えてみたこともなかった
アイデアの斬新さに
言葉を失った私。
[PR]
by cherry_icecream | 2007-07-13 18:13 | イラスト


<< 「アイスクリーム度・100%」 「ごっこ遊び」 >>