「ある夏の日の朝食」

”朝食にケーキを食べる”という人の話をきいて驚きましたが、
ものは試し・・・と、朝にアイスクリームを食べてみることに。

我が家の朝食傾向としては95%以上が和食で、大体はご飯に納豆にお味噌汁、
それから果物と野菜ジュース・・・という感じ。
めずらしく「あんまり食欲ないねーん・・・」という夫の言葉をヒントに、
今朝アイスクリームを思いつきました。

例の器にバニラとチョコレートのアイスクリームを盛り、
りんごとグレープフルーツと野菜ジュース、の朝食にしてみると。

わーおぅ!なんて素敵な朝食!!
想像していたよりも、現実的な(?)朝食になったことに驚きました。
今日のような食欲のない夏の朝にはピッタリかもしれません。
朝食には脳ミソのための糖分が必要なのだと聞きますが、
その点、アイスクリームなどは、ほぼダイレクトに脳に届くのでは?
それに、一日の中のどこかで甘い物を摂取するなら、
朝早いうちに食べておくに越したことはないはず。

ごくごくたまには、こんな一日の始まりもあっていいなあと思います。
朝の通勤途中に立ち寄るのは、コーヒーショップだけでなく、
ソフトクリームスタンドであってもいいのに・・・
きっといい朝になるなあ。

a0103434_2062385.gif

けっこう早い時間に
お腹が空いてしまったけれど。
[PR]
by cherry_icecream | 2007-07-23 20:13 | イラスト


<< 「泳ぐ、ということ。」 「セミ」 >>