「31」

元阪神タイガースの掛布氏、選手時代の背番号は31番でした。

若い頃、球場へ向かおうと宿舎を出ると、いつも同じファンの子が
外で待っていて、サーティーワンのアイスクリームを
ひとつだけ手渡してくれたそうです。
だから試合前は、いつもアイスクリームを食べていたとか。
「嬉しかったですねえ、懐かしいなあ」
・・・と氏が語る記事をつい先日読みました。

なんていい話なの・・・!
そうかあ、そんな素敵なアイスクリームを食べて打っていたんだ。
31という偶然が繋いだアイテムがアイスクリームであったことに、
アイスファンとしてはしみじみ嬉しい記事でした。

サーティワンアイスクリームは、特に学生の頃、本当に良く食べました。
31歳になった時も「一生に一度のサーティワンイヤーだ!」と興奮して
良く食べたし、最近の「真夏の雪だるまキャンペーン」にもニンマリしています。

a0103434_14342837.gif

いつ出掛けても31種類揃っているのに、
いつも選ぶのは、変わらぬ2種類。
ベリーベリーストロベリーとナッツ・トゥーユー。

「31」アイスクリームならぬ、
「2」アイスクリーム!?
[PR]
by cherry_icecream | 2007-08-05 14:36 | イラスト


<< 「眠れない夜」 「牛乳の守備範囲」 >>