「のこ」

オットの転勤で越してきて3年半。

”福岡って、なんてステキなのだろう”

・・・と思うことは幾つもありますが、
その内の一つの”ステキ”を再確認してきました。

a0103434_1894521.jpg
でかけたのは能古島(のこのしま)。
福岡の市街地から、たった10分間
船に揺られるだけでもう到着。
とってもご近所な福岡市内の島です。


ご近所なのに、流れる空気は一変。
船からおりた時の空気がもう、すっかり透明なのに驚きます。
いつも暮していると気づきませんが、
汚れた空気の中で生活しているのだなあ・・・


a0103434_18112437.jpg
額に手をやり海の向こう側を見ると。

つい10分前にあそこにいたとは。
なんだかうそみたい。


目指すのは、高台にある素敵なお店「風庵」です。

こちらの素敵さは、もはや言葉では説明できません。
黙って海を眺める時間。
オーナー姉妹おふたりとのおしゃべりの時間。
美味しいお魚を口にした時に、窓から入ってくる風。

a0103434_1818486.jpg

そのすべてがキラリと透明すぎて、
なんどため息をついたことか。
殺伐とした中つくため息とは種類が違う。
ため息って、いろいろ種類があるのですね。


こんな近くにこんなステキな場所があるのに、
しばらく出かけなかったことを深ぁく反省したのでした。

随分長居させて頂いた後、お店を出て40分。
なんと私はもう家に居ました。
いやいや・・・!!ほんとに近いのです。

a0103434_18143814.jpg
でかけよう。
またウットリため息をつきに!
能古島型のクッキーを
じっと眺めてはやくも妄想中。
[PR]
by cherry_icecream | 2007-10-03 18:23 | 写真


<< 「切手の世界」 「大きな絵」 >>