「のーんーびーりー」

”海なら宮古!”

と聞いて、3度目の沖縄は行き先を宮古島へ決めました。
ここ数年、秋口に遅い夏休みをとって沖縄へ出かけています。

泳げない私が宮古へ行く・・・と言うと、ダイビングをする姉は
ううーん惜しいなァ・・といいましたが(ごもっとも)、
そんな私の眼にもその海のキレイさは衝撃的に映り、
飛行機が着陸する前・・・上空から既に心を射抜かれておりました。
このウソみたいにキレイな海が”スタンダード”な島の人は、
よその海をみて一体どんな風に思うのかしら。

島では、犬や猫ものんびりモード。
リードに繋がれている犬は少なく、首輪をつけて
自分で勝手に散歩している犬もチラホラ。
ゆったりとした歩き方は、自分の自由を知っているカンジ。

私は自分のことを”せっかちだ”と思ったことはありませんが、
沖縄へ出かけると、効率を求め過ぎている自分に気付きます。

眼に入ってくるもののほとんどが空か海か緑の宮古では、
どこを見ても、その視線全てが自然に”遠い目”になる。
こんなマッタリとした日々も時々は必要だ。

a0103434_17202966.gifa0103434_17133460.gif

いーじゃなーい
ゆーっくりやろーう

ただでさえボーッとするのが好きな私が、
さらにこんなことを思ってしまう。

宮古の風の影響力は、それはそれは大きいのでした。
[PR]
by cherry_icecream | 2007-10-21 17:26 | 写真


<< 「オトナの決断」 「植物のミリョク」 >>