「巡り巡って」

小さな頃、「クリスマスケーキとして一番ふさわしい!」
・・・と思っていたのは、圧倒的にイチゴのショートケーキでした。

しかも、ケーキの上にはオーナメントがちゃあんと乗っていて、
それは子ども騙しの適当なものではいけません。
”じゃんけんをして取り合うだけの情熱を注げる”というのが基準。

それから大きくなるに従って、もっと違う味わいを求め、
ショートケーキ以外のものに惹かれつづけた時期がありましたけど、
今また巡り巡って、「クリスマスケーキとして一番ふさわしい!」
と改めて思うのはやっぱりイチゴのショートケーキです。

ずっと昔から分かっていることなのに、大人になった今も
毎回毎回、イチゴとクリームとスポンジのパーフェクトな出会いに
むむむむむッ!と唸ってしまう。
目をつむって味わいながら頭に浮かぶコトバって、
”運命”とか”永遠”とか。大袈裟でしょうか。

a0103434_23494752.jpg
今年、イチゴのショートケーキを
何度口にしたかしら。

やっぱりクリスマスに
食べおさめ?
[PR]
by cherry_icecream | 2007-12-11 23:51 | イラスト


<< 「小学生のえほん展」 「トナカイでボウネンカイ」 >>