「用意しすぎ」

最近、ふと気づいた自分の癖というのがあって、
ひとたび気づいてしまったら、自分のことながら
気になって気になって仕方がありません。

電車の改札でカードを使う時、滞りなく通過できるよう
バッグから定期入れを出すとか、ポケットからカードを取り出すとか、
誰でも事前に準備して通過すると思うのですが、
私の場合・・・それを改札の「数メートル手前から」
「改札をとおる瞬間の手のカタチをキープしたまま」歩いていたのでした。

しかも私は基本的な動作が左利きなので、改札を通る時にカードを持つ手は左手。

a0103434_22451961.jpg

というわけで、
駅のコンコースを
このままの格好で
歩いているわけです。
・・・はずかしい。



気づいたのなら直したらいいじゃないの、
と言われそうですが、・・・そう思ってもなかなかできない。
長年の習慣というのはぬぐえないものですね。

そういえば、九州にも来年ICカードができるようで、
名前は「SUGOCA」(スゴカ)らしいです。
なるほど、九州らしい語感でステキ♪
私もSUGOCAを使える時まで福岡に居たいなあ。
[PR]
by cherry_icecream | 2008-03-28 22:51 | イラスト


<< 「プッチン!」 「特訓」 >>