「花は花でも・・」

昨晩、お花見に参加しました。

福岡の桜は、今がちょうど見ごろ。
満開でありながら風が吹いても散る花びらはなく、
見ごろの中でも一番のピーク!といった感じでした。

ライトアップされた桜を下から眺めるのも
また昼間と違った味わいですね。

わいわいと火を囲んでいろんなものを焼きながら、
お濠の水面を眺めなつつ、ひとくち飲みつつ、笑いつつ、
そしてまた桜を眺めつつ。お花見ってステキな習慣です。

ところで、お花見をしていると色々な人を見かけるものですが、
今年もやっぱり、またすごい。

昨日見かけたのは、きっとお酒はそう大して飲まれていないはず、
いや、むしろお酒は一滴も入っていないかも・・・のダンスグループです。

60代がメインかと思われる15人ほどの男女グループでしたが、
音楽にあわせてスローなフォークダンスを、それは静かに踊っていました。

服装がまた特徴的で、しっかりとしたスイスの民族衣装。
カセットデッキから流れる音楽は”エーデルワイス”です。

満開の桜の下で、エーデルワイスって・・・!
見事なゴリ押し企画のように見えて、何故かしっくりきているところがスゴイ。

静かなダンスは、だけれども徐々に踊りの輪がふくらんで、
行き交う人々の足を、これまた静か〜に阻むのでした。

a0103434_1250313.gif

薄闇の中、
幻想的に目立つ
白いブラウス・・・

うーん、
エーデルワイスみたい!?
[PR]
by cherry_icecream | 2008-04-04 13:14 | イラスト


<< 「あー春ですね」 「これは大失敗」 >>