「私の記憶 その2」

その瞬間を思い出すと、
とてもいたたまれない気持ちになるのですが、
私はたまに、自信満々で人の名前を間違えます。

例えば、北村さんというヒトにむかって、
正々堂々「高木さん!」と声を掛ける。

至近距離で目を見てそう呼ぶ私に戸惑って、
つい後ろを振り返る方々・・・それは正解です。

ああ申し訳ない。本当にごめんなさい。

「記憶があやふやだ」という自覚を持つっていうことは、
とっても大事なことですねえ・・・

a0103434_10432426.gif


【人以外にも危害は及ぶ】
[PR]
by cherry_icecream | 2008-05-13 10:45 | イラスト


<< 「あったらいいな、の実現。」 「私の記憶」 >>