「北海道・はじめての味」

北海道へ行ってたくさんの美味しいものを食べましたが、
いくつか挙げるなら、それは「はじめて食べたもの」です。

まずは、スープカレー。

すでに全国区の食べ物になって久しいものの、
なんとなーく食べる機会を逃していました。
お店に入ると、夏のカレー屋さんに冷房・なし。
さすがは北海道です。

・・・さて、メニューを見て「野菜をたっぷり食べたいなあ〜」
と気軽に野菜カレーを頼んでみたら、コレ。


a0103434_20282874.gif
どおおおおおおおおおん!!!

野菜モリモリ!
カレーのトッピング・・・
というよりむしろ、
野菜のまわりにスープカレーが
流し込まれているような。




早速食べて思ったことは「わたし、スープカレー好きだわッ!」
たまに”あー○○が食べたい!”と、ふいに思い立つことがありますが、
今後「あースープカレーが食べたい!」という気分になる瞬間が
きっとあるだろう・・・と確信したのでした。

そしてそして、今回特に衝撃だったのはジンギスカン!

こちらも全国区の食べ物となって久しいですが、
やはり未体験だったのです。
北海道にいる知り合いの方に連れて行ってもらったのは、
生のラム肉を出して40年以上という老舗のお店。
食べる前から、なーんだかドキドキ。


a0103434_20295783.gif

だって、カウンターにつくと、
まだ何も頼んでいないのに、
もう既に私のものだと思われる
ジンギスカンセットが置いてあるのです。
(ビールは自分で頼んだものですが)




火加減(炭加減)は、カウンターの中をところせましと歩く
お店の方が常に眼を光らせてチェックしてくれるので、
お客は自分の好きなタイミングでお肉を焼いて食べるべし!
そして、油が回ってい〜感じに焼けた野菜も食べるべし!


a0103434_20312576.gif

お肉はまったく臭みがなくて、
柔らかいけどステキな歯ごたえ。
甘い香りがしっかり味わえて
幸せのお味でした♪

(食欲が高まりすぎて手ブレが激しい)




こちらは、北海道限定のサッポロビール「サッポロクラシック」。
旅の間に何度も飲んだけど、黒ラベルよりずっとサラッとした飲み心地。


a0103434_20321594.gif

このラベルを眺めながら飲むと、
「私は今、北海道にいるんだわ♪」
という気分が高まります高まります。




・・・でもでも、のんびりゆったりしている訳にはいきません。
なぜなら、カウンターのすぐ後ろには、電車の長椅子のような椅子に
順番を待つお客さん達がビッチリ座っているからです。
まるでラーメン屋さんのような感覚で暖簾をくぐったら、
座ってすぐに焼き、食べ、飲み、帰る!!

お店の滞在時間は、たったの40分間(!)でした。
あーでも大・満・足!!!

知らない味を知るって、あ〜幸せ♪
[PR]
by cherry_icecream | 2008-08-12 20:39 | 写真


<< 「第4回 たべもの甲子園」 「あまーい北海道」 >>