「なぜまたこの日に。」

免許証書き換えの案内はがきが届きました。

あれ?ちょっと前に書き換えたような・・・と思ったけれど、
免許証を見たら、それは5年も前の出来事でした。

誕生日を中心に前後2ヶ月も書き換え期間があるというのに、
はじめのひと月は余裕の気分ですっ飛ばしてしまい、
誕生日を過ぎ、ひと月を切ってからは、

「今週行きたいな・・・」
「あ〜でもやっぱり行けなかった。来週いこう。」
「・・・と思いきや今週も行けなかった!!」

ということを繰り返し、いよいよ期日が迫ってしまいました。

さて、今日行かなくてはもうダメだというある日。
結局は、このふた月の間の中で一番、
免許証書き換えにふさわしくない日だったのです。

というのも前の晩、何かのはずみで感動番組をみてしまって、
図らずもウウッと涙・・・
いつもは両目奥二重の私の目ですが、
当日ときたら、片方一重、片方ぱっちり二重。
証明写真として成立するのか不安な顔に。

そして目も目なら、口も口。

実は、この一週間前、食事中に思い切り口の中をかんでしまって
ちょうど犬歯のあたりに巨大な口内炎が育ち、ピークを迎えていました。

あまりの痛さに口元が、軽く美川憲一風。

a0103434_1233648.gif


ああ〜

この写真、私は5年間も
携帯するのですねえ・・・

五年後の書き換えが
いまから待ち遠しいなあ。
[PR]
by cherry_icecream | 2008-12-15 12:18 | イラスト


<< 「血の滲む思い」 「久しぶりの読みまつがい」 >>