「何?」

首輪をつけた犬が、トコトコと足取り軽く
散歩しているのを見かけました。

辺りには、飼い主らしき人は見当たらず、
リードもついていません。

どこからか逃げて来た風でもなく、まるでマラソンランナーのように
規則正しい落ち着いた足取りでもくもくと走ってやってきます。

その家の近所の小路は、人通りもなくひっそりとしていましたから、
だから確実に、あの犬と私、2人(?)の世界。
うーむ、ちゃんとすれ違えるだろうか・・・

ちょっと不安におもった時、その犬はピタリととまったかと思うと、
突然座って空を見上げました。
思わず私も上を見てみたけど、鳥も飛んでいないし、虫もいません。
飛行機もヘリコプターも何も。

なになに?
何が見えてるの?


a0103434_15575287.jpg


座っている犬の脇を通過しながら、

「動物には人に見えないものが見える」

というハナシを急に思い出してしまって、



・・・小走りで帰りましたとさ。
[PR]
by cherry_icecream | 2009-02-28 16:08 | イラスト


<< 「世の基準」 「とろり幸せ」 >>