「藍のイベントのお知らせ」

朝晩涼しい風が吹く、いつもと違う夏ですが、
まだまだ日中は暑い毎日。

出掛けた先はどこも熱々アスファルト、
庇がないところでの信号待ちなどは
ほんの僅かな時間でも辛いもの・・・

そんな中、涼やかな風が心にスルリと入ってくる
素敵なイベントのお知らせです。

KiSENKYO collection 2009「SHIBORI」

a0103434_0173567.jpg



京都の天然素材100%の藍染め。
ご主人と奥様おふたりでされているその手仕事が
たっぷりと店内に並んでいます。
藍のグラデーションは、「夏色」というのとはまた違って
爽やかさ、涼やかさに加えて、ホッと温かさのある色。

京都に伝承され続けている「絞り」が施されたTシャツを中心に、
ストールやワンピース、クッション、座布団、バッグに手ぬぐい達が
並んでいます。
天然の素材を使って染めているので、お洗濯しても色落ちしないのですって。
すごい。私は藍染めとは、かならず色落ちするものだと思っていました。

今回、ご縁あって知り合ったご主人とお話をさせて頂いたのですが、
その深い藍の色を見ながらお話を聞くにつけ、
これまでなんとなく青系統の色を使って絵を描く機会が少ないなと
常々思っていた私、次に描く絵は、是非藍のイメージで!
・・・と思ったのでした。

皆様も、お近くにお出かけの際には是非♪
熱いアスファルトの歩道からガラス越しにお店を見つけた瞬間、
その目は井戸水を飲み干すような爽やかさをとらえること間違いなしです。

--------------------------------------------------------------------------------
京都「嬉染居(きせんきょ)」
KiSENKYO collection 2009「SHIBORI」

青山・スパイラルの一階入り口で
8/17から、来週8/26(水)まで。

時間: 11:00〜20:00まで
--------------------------------------------------------------------------------

嬉染居のサイトはコチラ
[PR]
by cherry_icecream | 2009-08-22 00:20 | news


<< 「体のしくみのナゾ」 「いきもの」 >>