「体のしくみのナゾ」

福岡にいる頃に初めて入ったスポーツジムというものに、
東京に越した今も通っています。

そもそも私の場合、これまでの人生で、
「あの頃は体を鍛えたなあ」という運動経験がないので、
なにもかもが初めてづくし。
ストレッチの種類の多さを知ることすら新鮮ですし、
マシントレーニングなんて最たるもので、
そういった新しい体験はツライながらもちょっとウキウキです。

ただ、どうも今ひとつ慣れないのはランニングマシーン。
「好き」とか「キライ」というよりもっと前の段階、
そもそもあの上で上手く走れないのです。
みんなテレビを見ながらサクサク走っていますが、
私は走ることに専念したらテレビを見る余裕なんて・・・

というわけで、よく自転車を漕ぎます。
これならテレビを観る余裕もあります。
でも、「きゃー!モモの筋肉がーッ!」とゼイゼイしながら
楽しい番組は観れない私・・・難しいものだわ。

・ ・・と思っていた矢先。
すばらしい法則を見つけました。

ある時、ベダルを漕ぎながら見たのが「世界遺産」という番組で、
アフリカで生きるライオンの群れを追うという内容でした。

「・・・また気づかれました。今日は狩りが上手くいきません。」

というようなナレーションが静かに流れて、
ライオンが獲物を追って本気で走りまくる映像が続いたのですが、
それを見ていたら・・・なんだかいつもより良く漕げる!!

逃げまどうインパラを見ていたら・・・やっぱり良く漕げる!!

何なんでしょう。
・・・これって感情移入なんでしょうか?

a0103434_13243658.gif
[PR]
by cherry_icecream | 2009-08-26 13:26 | イラスト


<< 「高知」 「藍のイベントのお知らせ」 >>