「ヤメドキ」

コレ、私以外の人はどうしているのかな?

と思うことってたまにあるのですが、
常日頃考えているのが、

「一体みんなはどれだけガムを噛み続けているのか」

ということです。
私は案外ずーっと噛んでいられるタイプで、
味がなくなっても「噛むこと」を続けたいほう。
一方、オットは「味がなくなったらガム終了」派。

先日口にしたガムの味の長続きっぷりにはびっくりしました。
最近のガムは随分工夫がされているようで
全般的にずっとしっかり味がします・・・

でも!

私はほんのり味が続くより、潔く味が無くなってほしい。
だって、やめるタイミングがもっと分からなくなっちゃう!


a0103434_12315744.gif
「チョコレート工場の秘密」
(映画「チャーリーと
チョコレート工場」の原作)
のお話に出てくるちびっ子は、
ガムが好きでガムが好きで、
なんと寝る時、
噛み途中のガムを口から出して
ベッドに貼付けるという強者。

一体彼は、いつまで
噛み続けるんだろう?
お話の中だけど、
とっても気になります。
[PR]
by cherry_icecream | 2009-11-10 12:39 | イラスト


<< 「こんなところにまで」 「毎年のことなのに」 >>