「ナゾからナゾへ」

ずっと気になっていたナゾが、
ひとつ解けました。

電車の窓から線路沿いに見える
ちょっと変わったマンションがあるのですが、
動く電車の中からいちいち気になる理由は、
あまりに大きなベランダがせり出ているから。
それがさらにちょっと不思議な光景なのです。

屋根も無い「そのまんまサンルーム」には、
いろんなものが、まるで部屋のように配置してあるのが
気になっている原因。

まず目につくのは黒いソファで、
遠目に見てもしっかり革張りと思われる
三人掛けくらいの大きなものが置いてあって、
側にはサイドテーブルまで。
その他にも観葉植物的な鉢が7・8個出ていますから、
ほとんどリビングルームという雰囲気です。

さらにその観葉植物は、かわいいサイズではなく
見方によっては、まるで森のような存在感を成していて、
それらと背を並べるような形で横には物干場があり、
突如ベランダ度が高まります。
晴れた日にはモリモリと沢山の洗濯モノがはためいて・・・

部屋なの?外なの?
そしてそして、雨の日はこのソファ、どうするの!?

実は何故か、気になっている割には
雨の日の状態をしらなかったのです、ずっと。

それを先日、ついに見ました。

雨の日・・・ソファは外にはありませんでした。
室内に移動させているのかな。

気になっていたことがわかってスッキリしたけど
新しいギモン。

なぜそんな面倒なことを?

これを明らかにするには、
探偵ナイトスクープに応募するよりほかあるまい・・・

a0103434_1621988.jpg
[PR]
by cherry_icecream | 2010-02-13 16:01 | イラスト


<< 「ナゾが解けた! その2」 「もうすぐ」 >>