カテゴリ:イラスト( 357 )

「急に運動」

臨月に入って、ちょっと経ちました。
「もういつ産まれても大丈夫!」と。

安静の時期が多かったけど、もう運動していいからね!
・・・ってお医者様に言われたものの、
そんなに急に体はうごかないのです。

そもそも、お腹がトンガリコーンのように
前にせり出て重たいのだから、
家の中を移動するのもフウフウ一苦労・・・

「お散歩がいいよ♪なるべく歩幅大きくね!」
なんて指導を受けたけど、ムム!難しい。

わたし、もともとは歩くのすごく速いほうなので
自分が今、一体どれ程あゆみがノロいか、
一応わかってはいるつもりでした。

だけど昨日は頑張った。
夫と一緒に散歩に出掛けたのですが、
いざという時ひとりじゃない安心感で
ちょっと気合いを入れました。

「えーい!ガッツで速足っ!」

でもふと隣の夫を見ると・・・

「のんびりおサンポ〜」

な雰囲気。
・・・あれえ〜そうなの!?
これって全然速くないんだ・・・

もう何がなんだか、よくわからなくなってきている
今日この頃です。

a0103434_12153185.jpg



---------end----------------------
[PR]
by cherry_icecream | 2012-01-16 12:23 | イラスト

「よい年になりますように」

あけましておめでとうございます。
本年もどうぞよろしくお願い致します。

今年は頂き物の美味しいお餅が丸餅だったので、
福岡から越して以来、久しぶりに
お雑煮がまあるいお餅の年明けでした。

a0103434_1532046.gif

2012年、

平穏で良い年に

なりますように!




------end---------------
[PR]
by cherry_icecream | 2012-01-01 15:33 | イラスト

「今年の買い物」

今年の買い物で一番印象的だったもの、
それは冷蔵庫でした。

「あれ〜?冷蔵庫の一番上の段・・・
あんまり冷たくないかも?」

夏の終わり頃、なんとなくそう思って
温度計で計ってみると・・・
やっぱり温度が高い。

でもその事実に特には驚きませんでした。
なぜなら、もう12歳にもなる冷蔵庫だったので。

ずっと昔、一人暮らしを始めた頃。
「一人分ってこんな感じ?」と購入した、
小さな冷蔵庫にストレスを感じて
思い切って買い直した冷蔵庫。
それを、今の今までずっと使ってきたのです。

あの時に望んだ「大きな冷蔵庫」とは、
容量にして250Lほど。
ひとり暮らし用のものとは違って
野菜室と冷凍室の引き出しのある3ドア。

結婚新生活に買うようなサイズではありませんが、
「小さいな・・と思ったら買い替えよう。」
と言いながら、特に不自由に感じなかったのです。

でもね!
冷えないのなら買い替えなくては。

買い替えを決め込んだその頃、
気軽に出掛けられる体ではなかったので、
先ずはネットで入念に下調べ。
でもやっぱり、最後は実物を見たい!

短期決戦を決め込んで訪れたのは、
エコエコ旋風吹き荒れる
家電量販店の冷蔵庫売り場でした。


ま、まぶしい〜ッ・・・!


なにしろ非常に久しぶりの外出だったので、
人が行き交う街そのものが新鮮なのに加えて、
売り場に到着すれば、「家電の最新具合」にクラッ。

冷蔵庫売り場・・・
私の目には、もうほとんどビル群でした。
500Lとか600Lとかの大きなサイズ!

「だってもうコレなんか、
頑張れば人が入れそうだし!」

と思ってしまうような冷蔵庫が
普通に並んでいるのです。
世の人はこれを使いこなし
日々を暮らしているなんて、すごい!

これまでの人生で、
自動で氷をつくってくれる冷蔵庫を
一度も使ったことがないので、
その機能の前にも立ちすくみました。

「水が通るところは全部洗えます!」

と力強くアピールしていますけど、
何の疑問もなく手でひねって
氷を作って来た身としては
その力説ポイント、全然ピンとこない・・・
すばらしい機能なんでしょうけれど、
反応ニブくてごめんなさいね。

さて、ぐるりと一周した売り場。
私にしてはずいぶん早い決断で決まりました。
400Lサイズの冷蔵庫。

その新しい冷蔵庫と数ヶ月くらして思うこと。
これまでも不自由は感じていなかったけれど、

「冷蔵庫に余裕の空間がいつも空いている、という心の余裕」

を初めて知った私。
うーん、素晴らしいなあ!

a0103434_1941699.jpg

自動製氷室。

我が家はそもそも
氷を作らないので
チョコレート専用に。

「チョ庫」・・・
となっております。





----------end--------------------------------------
[PR]
by cherry_icecream | 2011-12-28 19:22 | イラスト

「ご報告」

12月。

クリスマスまで2週間、
もうすぐ今年が終わるだなんて。
信じられないですねえ。

さて、「ご報告」というタイトルですが、
実は、来年早々に我が家に家族が増えることになりました。
順調にいけば、2月の初旬には出て来る予定です。

これまでお医者さまから「安静に」と言われていた時期が長くて、
アクティブ妊婦とは程遠い生活をしていた私。

家でジーッとすごす毎日だったので、
こちらのブログでご報告する時期も考え考え・・・でしたが、
おかげさまで今は順調、元気にしております!

そんなわけで、今年は春からめっきり
ブログの更新ができなかったのですが、

「出かけない」って、こういうことなのね・・・!
恐ろしい程に全くネタがないわっ!
・・・と改めて実感しました。
(お腹ネタなら毎日ビッシリ日記に書いているんですが)

最近はといえば・・・

いわゆるニンプ雑誌というものをほとんど買っていないので
最近「その事実」を知ったのですが、
私のお腹・・・今の時期にしてはかなり大きいみたいなのです。

それに気づいたのは、つい先日。
母の母子手帳を見たから。

・・・あれ?ちょっとちょっと、おかあさん。
産む直前のお腹周りの計測記録・・・
わたし、8ヶ月目でこのサイズだったけど?

その後、ざっと調べてみたら、それは一般的なヒトの臨月サイズ。
病院でも真顔で相談してみましたが、ハハッと笑われて
「とくに問題なく順調だし、これは個人差ね」と。

個人差・・・。

性別は、産まれてからのお楽しみにしているのですが、
前に突き出たお腹を見て、「男の子では!?」というご意見多し。

そんな師走の今日この頃です。
またご報告させて頂きますね。

イラストのお仕事につきまして------------------------------

この12月よりしばらくの間、産休・育休を頂く予定です。
(予定では来年2012年秋口頃まで)

復帰スケジュールにつきましては、
時期を見ながらこちらのブログやイラストサイト
書かせて頂こうと思っております。

休暇中も、何かございましたら
メール等、どうぞご遠慮なくご連絡くださいませ。



a0103434_12341035.gif
[PR]
by cherry_icecream | 2011-12-12 12:40 | イラスト

「カ・カ・カ」

この夏、何がすごかったって、
蚊に刺された回数がハンパなかったのであります。

プーン・・・と蚊の音が聞こえているような
仕方のない状況下ならまだしも、
無音の室内で一気に3箇所も刺されていたりすると

「もう〜ベープ〜ッ!頑張ってッ!」

と、文明の利器(?)に八つ当たりです。
ホントに今年の蚊はなかなかしぶといご様子。

さらに唖然とするのは、服を貫いて刺してくる猛者たち。

結構分厚い、密度の高い織りの服でも
二枚くらい平気でつらぬいてくるのですから、
ほんとうに恐ろしい。

まさか!のおしりとか、お腹とかを刺されてしまって、
ガックリへこむ36の夏・・・

初め、コレはもしや・・・蚊ではないんじゃない!?
と思い怖くなった私。
ネットで調べてみたら、どうやら蚊たちは、
平気でデニムくらいの生地でも
アッサリ貫通して刺すそうです。
たしかに、どう見ても蚊よね・・・という腫れ方だ。
自然界ってなんておそろしいのでしょう。

蚊自体を嘆く気持ちがある一方で、
ダメな自分を攻めることもありました。

ほっぺたとか、手の甲とか、

「普通、気づくだろうけども・・・」

というところも平気でプックリ腫れている。
これは単純に自分の注意力が足りないせいでしょう。

手の甲なんて、ようやく腫れが引いたと思ったら、
数ミリ隣りをまた刺されていて、
10日くらいずっと赤くなっていました。

そろそろ涼しくなって、この蚊たちともおさらばだわっ!
と思っていますが、まだまだ油断してはならぬのでしょうね。

なぜって、きっと、そういう恐ろしさも兼ね備えているのです、
・・・蚊たちは。
a0103434_13343162.gif



-----end-------------------
[PR]
by cherry_icecream | 2011-09-29 13:34 | イラスト

「もっとパン」

我が家はなぜか、極端にパンを食べない。

いや、パンが嫌いな訳ではないのです。
むしろ好き。大好き。

でも、「一日三食」という食事概念からいくと、
パンを食べる機会というものが極端に少ないんです。

パンを食べることが一番ふさわしいのは
朝食のときのように思いますが、
我が家は朝食に味噌汁を飲んでしまうので、
「パン」という選択肢が自然と遠のきます。

お昼・・・すごくお腹がすいて、さて!という時に
パンを食べる気にはなれず、結局お米。

夜。もう、迷うことなく絶対にお米。

・・・そんな毎日を繰り返していると
パンを食べる機会はますます遠のいて、
もはや「おやつ」というカテゴリーに食い込ませていくしか無いような、
そんなジャンルの食べ物になってしまうのです。

最近までやっていた、ヤマザキパンのCMのコピー、
男性の落ち着いた声で、「もっとパンを楽しみませんか」
というフレーズを聞いた夫は、

「もっとパンを増やしませんか」

と落ち着いた声で真顔のアレンジ。
ほんとそうよね〜私もそう思うわ〜!

近所のパン屋さん、長い長い夏休み(なんと8月ひと月お休みでした)
がようやく終わったことだし!
明日はパンにしようかな。

a0103434_1682047.jpg

先日、県民ショーをみていたら、
長野県佐久市のパン屋さんが
つくっている、
「アイスパン」というものに釘付け!

普通につくったパンを急速冷凍
したものらしいのですが、
とっても美味しいそうでした。
食べてみたいな〜あ!

(分かりにくいイラストは
メロンパンのアイスパン・・・)




----------end----------------------------
[PR]
by cherry_icecream | 2011-09-05 16:11 | イラスト

「さわやかな味」

毎日毎日毎日毎日、
いやはや、なんという暑さでしょう。

ちょっとベランダに出ただけでクラッと・・・

冷え冷えタオルで首筋を冷やしながら、
今回はドレッシングのお話です。

a0103434_19118100.jpg


以前、福岡で「こどもカフェ」というイベントに参加した時に
偶然知り合う機会を得て、それ以来のお付き合い、
福岡の料理研究家・幾田淳子さんのドレッシングです。
ラベルのイラスト・デザインをさせて頂きました。

これ!ものすごおおおく、美味しいんです!

ドレッシングを食べたときの美味しさの衝撃といえば、
東京の方は経験も多いと思われる、
キャンティのドレッシングがありますが、
それをサラリと越える衝撃。

まず、美味しさだけでなく、そのドレッシングが生まれるまでの
ストーリーに、幾田さんの気持ちがたっぷり入っています。

そもそもドレッシングが冷蔵庫で長持ちするのが
あたりまえだなんていうこと自体が頂けない。

新鮮な野菜を美味しく食べる為に掛けるドレッシングが
油ばかりでベタベタだなんて・・・

野菜を食べるために、野菜をたっぷりつかった
野菜そのものみたいなドレッシングを!
だから賞味期限だって短めよ。
でもその分美味しいのよ。
油もあんまり使いません。

愛情たっぷりのそのお味、
いつかきっと多くの方のお口に入る日も
近いと思います。

私も食べたい時に気軽に買えるようになったら嬉しいなァ。
幾田センセイ、そんな日を楽しみにしていますね♪

-----end-----------------------
[PR]
by cherry_icecream | 2011-08-17 19:01 | イラスト

「ペイズリーとわたし」

突然ですが、私は「模様を見るの好きだ」・・・と思っています。

洋裁が得意だ!というわけでもないのに、
生地屋さんをブラブラすることが楽しいのは、
そ、そうか・・・柄が見たかったからなのか・・・!
と気づいたのは最近のこと。

そんな私にも、いまひとつピンとこない(?)模様があります。
それは、ペイズリー柄。

何故なんだろう。
ずっとよくわからなかったのですが、
これも最近、理由に気づいたのです。

ある日、友人と話をしていた中で、

「小さい頃って、親に怒られた時、
押し入れに入れられちゃう・・・なんてあったよねえ〜
なんだか今となっては懐かしいなあ♪」

という思い出話になって、ふと蘇ってきたのです。
そうそう、おねえちゃんとケンカしては怒られた〜。
そして押し入れに入ったわ〜。
暗くて狭くて嫌だった〜。

・・・・!!

そうだ。そうだった。
押し入れに入れられると、
身を置いた窮屈な空間のその隣に、
布が掛けられた布団(シーズンオフの?)があったのでした。

その布の柄というのが、ペイズリー柄だったのです。

紺色の地に白く染め抜かれたペイズリー柄は、
ふすまの隙間からうっすらと入ってくる光に照らされて
暗闇にくっきり浮かび上がって見えたのでした。

押し入れの中、唯一見えるその柄をただただ見つめ、
ただただ反省する。

その時の切ない気持ちとペイズリー柄が、
私の心の中で今もシンクロしているのでは!?

a0103434_9315722.jpg


あの布はまだ
健在なのかなあ。


次、実家にいく機会に
是非とも確かめてみようと
思います。



--------------end-------------------------
[PR]
by cherry_icecream | 2011-08-07 09:33 | イラスト

「真夏の夜の謎」

ここ数日はウソのように涼しい東京でしたが、
今日あたりから少しずつ暑さが戻ってきそうですね。
また久しぶりに寝苦しくなるのかな・・・

この夏、夜中にふと目が覚めてしまうことも多く、
そんな中、ある法則を見つけた私。

家の前は一方通行の道路なのですが
静けさ漂う夜中のその道路に、

「ザ〜ザ〜ザザ〜!!!!」

と、音がするのです。
その時間、決まって1:30頃。

いつも1:30頃に目が覚めているわけではないので
毎日のことかわかりませんが、その不思議な規則性・・・
気になる気になる!

もう一つ気になるのは「ザザ〜!!!」の音のナゾ。
聞く限り、多分、おそらく、きっと・・・スケボーなんです。

我が家はちょうど坂の頂上にあるのですが、
下り坂が始まる直前に入念に助走をつけている音ではないかと。

この目でいつか、その「スケボーさん」を確かめたい。
でも窓を開けてみたところで微妙に見えないその道路。

今日も静けさの中、ザザザ〜と遠のく音を聞く深夜、
更に目が冴えてしまうのでした。

a0103434_10564762.jpg



--------end--------------------------
[PR]
by cherry_icecream | 2011-07-25 10:59 | イラスト

「甘いおさそい」

最近、市販のお菓子のパッケージに、
希望の写真やイラストなどをプリントしてくれる
楽しいサービスが増えてきましたね。

以前、展示をした時に、チロルチョコでトライしたことがありました。
あれは楽しかったなあ〜♪

先日、久しぶりに美容室へ出かけたら、
会計が済んだ帰りがけに、

「あ、そうだ!アメ召し上がりますか♪」

と言われ、出てきたのがサクマドロップの缶でした。
そのサロンのロゴがプリントされたドロップ缶。

わ〜!サクマドロップでもこんなことできるのですか〜!
わあ〜コレ、いいですねえ〜などとやり取りをした後、
「・・・じゃあお言葉に甘えて♪」
と、笑いながらまあるく手のひらを差し出したら、

「え!違いますったら〜!缶ごともらって下さい〜一粒だけなんてそんな!」

と、随分笑われてしまいました。
は、はずかし〜いッ!!!

・・・だって、「帰りがけにアメをもらう」といったら、
焼肉やさんでレジでもらう板ガムとか、
ちびっ子がレストランの帰りにもらうペロペロキャンディーとか、
そんなのと同じ感覚かなと思って・・・

それに実際、空腹で気持ちが悪くなっていたところだったので
その場ですぐにでも食べたかった私なのでした。

ところで・・・髪を切って、あースッキリ!
私は髪が短いので、2ヶ月以上も切らなかった今回は
もうギネス記録級にすごいこと・・・

a0103434_14563498.jpg

やっぱり耳の後ろに
髪がないっていうのは
とっても涼しいわ〜!

思い切って前髪も短くして
涼しさ倍増。

タイトルから逸脱した
ハサミの絵で失礼しました・・・



-----end-------------------------------
[PR]
by cherry_icecream | 2011-07-16 15:04 | イラスト