カテゴリ:写真( 139 )

「うさぎ年を立体的に。2011」

みなさま、あけましておめでとうございます。
本年もどうぞ宜しくお願いいたします。

年初めはいかがお過ごしですか。
我が家では昨年末に入手した本を見ながら
早速トライしてみました♪

じゃじゃーん!うまくむけましたよ〜
うさぎみかん!!!
いまにもピョ〜ンと跳ね出しそうでしょう?

a0103434_1720393.gif




こちらは、先月twitterにて友人のツィートで知り、
早速amazonに予約注文した本。

「あたらしいみかんのむきかた」を見ながらむいてみました。

これ、切って貼った・・・などではなく、
みかんをただ「むいただけ」で出来るのです。
なんと斬新な!

a0103434_17211711.gif

表紙の馬なんて、
ヘタの瞳といい、
たてがみといい、
後ろ足の跳ね具合といい、
これをまあるく戻したら
ただのミカンになるなんて

し、信じられない・・・!




さてこのウサギ、実際にみかんをむいたのは
夫なのですが、どうでしょうか、トライしてみての感想は。
・・・難しかった?

「めっさ簡単やで!カンタンやのにこの出来・・・!可愛すぎる♪」

ちなみに、時間が経つと皮が乾燥してきて
クルーンと細い脚が丸まり気味になるのですが
その姿もまた愛らしいのです。

本書では、丸まらない乾かし方までレクチャーされているので
美しい姿で「作品」を残すことも可ですよ♪

沢山つくってかわいく乾かして、
お風呂に入れて「うさぎみかん風呂」っていうのも
いいかもしれませんねえ〜♪

そんな元日。
今年ものんびりスタートの我が家です。

-------end-----------------------------------
[PR]
by cherry_icecream | 2011-01-01 17:30 | 写真

「寅年最後の日」

今年はいろんなことを思う年でした。
年女の年、寅年も今日でおしましいです。

そんな今年最後の朝。
今年のお洗濯もこれで終了ねっ!ふーう!
・・・とベランダからカゴを戻しに戻ったら
洗濯機の横に、

「あの〜う・・・」

と洗い残しの洗濯物がそこに!!

う〜む!
さっきなんで気づかなかったのか。
さすがに今日という今日は、
これを見逃せない・・・

ついさっき、もうありったけのものを集めて洗濯機を回したのに、
もうどうしたってどうする気?というようなものまでも無理矢理集め、
もう一度洗濯機を回したのでした・・・

その後、美味しいおそばを食べに出かけて
ようやく年末感が押し寄せて。

a0103434_1750717.jpg
こちらは、先日出かけた
「世田谷ボロ市」に出ていたトラ。

一体なんでしょう、
この愛嬌と気迫の混在ぶり!

寅年の年末に
とても良い物を
見せて頂き満足でした。

来年の卯年も
良い年になりますように♪




-----end-----------------------------------
[PR]
by cherry_icecream | 2010-12-31 17:53 | 写真

「なぐごはいねーが〜!」

ずいぶん前の話ですが、秋田へ行ってきました。

今になってブログに書く理由は、明日が大晦日だから。
なんだか少しとんちんかんな理由のようですが
いえいえ、すごく意味があるのです。

秋田へは、これまで全く行くチャンスが無かったのですが
夫の、「これまで行ったことのない都道府県」というのが
「残すは秋田県のみ」ということが話にのぼり、

あ、私も行った事ないのよ〜、
それは行く意味が大きい!
なまはげだ!なまはげだ!

と盛り上がり、
秋田へ行くことが決まったのと同時に
有無をいわさず目的地は男鹿になったのでした。

さてさて、秋田にて。
この地の最大イベントはもちろん(?)
「なまはげ館」での見学、およびなまはげ体験です。

a0103434_21491191.gif

がおー!!!

え?これ誰ですかって?
オットとわたしです。
顔は見えませんが、
一応、面の中では
怖い顔をしています。




それから、何が一番すごかったって・・・
それは「なまはげ体験」です。

一般的に、なまはげというのは
どうやって家にやってきて、
何をして、どうやって脅して、
どうやって帰ってゆくのか・・・・

その一連の「なまはげ・お宅訪問」を
目の前で実際に観られるという「体験」です。

なまはげは、大晦日にやってくるのです。

体験は、「大晦日のいろり端」を模した広間に、
50・60人くらいの人が見学に入るようになっていて、
まず、これから始まる一連のお芝居(?)の
方言解説が最初にあり、なまはげがやってきます。

まあああああああああああ、こわい!
子どもでなくてもこわい!

あまりに怖くて、さらには動きもはげしくて、
全然写真に取れませんでした。

なまはげは、家の主人のところへやってきて、

「家族はみんな元気だったか」
「自身の役割を怠ることなくちゃんと一年を過ごしたか」

を確認した後、お酒を酌み交わして去ってゆきました。

彼らが荒々しく帰った後、蓑から落ちたワラが
畳の上に散らばっているのですが
それを拾って持っているとお守りになるそうです。

a0103434_21523117.jpg
明日は大晦日。

我が家になまはげは
こないけれど、
こちらのワラを
来年もお財布に
入れておこうっと。





------end------------------------
[PR]
by cherry_icecream | 2010-12-30 22:10 | 写真

「もしかしてコレは・・・」

ホッと一息入れて、アイスクリームの「ピノ」を食べていたら、
あれ〜?途中で溶けちゃったのかな?
なんだか角がへこんだ形のピノがひとつ。

まあよしよし、ピノの味に変わり無し!
と思って口に入れた後で、

ハッ!!!!!!

もしかしてこれは!!!!!
ハート型、だったのかもしれない!!!!

ネットで検索してみましたら、
探すまでもないくらい、
あっという間に明らかになりました。
そうなのそうなの、こんな形だったわ・・・
というようなハートのピノの画像たちがワンサカと。
その画像をアップしている皆さんはテンション高めに、

「やったー!」「うれしいー♪」「かわいい〜!」

とコメントしています。

私は・・・もう消化中。
でもきっといいことありそうです。

a0103434_11115321.jpg

本日、イラスト展3日目。

バタバタと
出入りしておりますが、
本日は15:00頃から
茅場町界隈に潜伏予定です。

(こちらはギャラリーのドア)





-----end--------------------------
[PR]
by cherry_icecream | 2010-12-01 11:15 | 写真

「見透かされている?」

食事以外の時間に何か食べたくなった時、
ステキな甘いものがあるととっても嬉しいですが、
欲望にまかせて食べてばかりもいられない年頃ですので、
そんなときの為に乾燥昆布を買ってみました(地味〜)。

スーパーマーケットの鮮魚売り場にあったその袋、
乾物売り場に鎮座するほどの仰々しさもなく、
お菓子売り場に並ぶ程の気軽さも無いかわりに、
変化球的に、でもすごくまっとうな提案を受けた気がしたのです。

「あら、ワカメを買うのね〜
じゃあついでに昆布どう?
こんなおやつもありかもねッ!」

・・・そうねそうね、そうかもねッ!
と、すぐさまカゴに入れた私。

さて、それから数日が経ちまして
さっそく口寂しくなった3時頃に、

「そうだあの昆布をたべよう」

と袋を手にした、その時です。
貼ってあったそのシールに気づいたのは。

ただの商品名かと思っていたシールを
よくよく見てみると・・・

a0103434_12245624.jpg



と書かれていました。
・・・perfect choice!

私のおやつに対する心の葛藤まで表現して頂いて
ありがたいというかなんというか。
あなどれないわ、鮮魚売り場。

---------end-----------------------------------



[PR]
by cherry_icecream | 2010-11-04 12:28 | 写真

「いい香り」

紅茶が大好きな友人に素敵なお店に連れて行ってもらいました。
だからこの日は「紅茶の会」。

そのお店では、スリランカの各茶園から直輸入された
新鮮でおいしい紅茶を、とってもくつろぐ空間で楽しめます。

ほんとうに、こんなにくつろげる紅茶専門店というのは初めて。
お布団を敷いていただけたらすぐに眠れますけど私、という空気感。
グリーンが多いから?天井が高いから?
お店の方の優しい笑顔?
味わい深い店内の雰囲気かな?

そのうち、オーブンで焼けるお菓子の甘い匂いが
ふわああんと漂ってきたりして。
トントントンとリズミカルな包丁の音が聞こえてきたりして。
美味しい紅茶をうけとめる口だけでなく、
五感全てが大満足。

さて、お昼ご飯にスリランカカレーを頂いた後、
店内に入った時から横目でチェックしていた
アップルパイが気になって気になって気になっていたので、
やっぱりオーダーしてしまいました。

さてコチラ、その時に撮った幸せの一枚。


a0103434_8373471.jpg
温かいアップルパイに
冷たいアイスクリームが
ゆっくりと溶け始め、
その向こうで友人が
ミルクティーを
入れてくれている図!

そして香り広がる紅茶のごとく
盛り上がる話。

あ〜しあわせだ〜




幸せな気持ちになると、いろんないいことを思いつくものです。
その友人たちと何か一緒に面白いことが出来たらいいね!
という楽しく素敵な話に。
次回の紅茶の会はミーティングだねえ、とムフフ♪

お店を出て友人と別れたのは夕方でしたが、
そんな時間に元気溢れてしまって
電車の中でひっそり浮いている(?)自分に
これまたムフフ♪と気づく私なのでした。

-------end-------------------------------------------


[PR]
by cherry_icecream | 2010-10-29 08:43 | 写真

「滑り込み!」

先日、最終日に滑り込みで出掛けてきました。

a0103434_1742540.jpg

青山・スパイラルで
行われていた
minä perhonenの展覧会

「進行中」



ついつい最終日を迎えてしまった
私のような人は世の中に沢山いるらしく、
オープンの11:00の時点で会場は人でいっぱい。

さてさて内容は・・・大変グッとくるものがありました。

何のためにデザインをしているのか、
なんのために仕事をしているのか・・・ということが、
とても静かに、でも、非常に高濃度に紹介されていました。
沢山のアイデアスケッチ、
直接手を動かして作られているちぎり絵、
パターンの下絵、などなど。

途中、さっき見たはずのものをもう一度見たくなって
思わず何度も会場を逆走。
混んでいるのに、逆走(ごめんなさい迷惑)。

中でも、展示の中にあった直筆メモの中に、

「ピアノが弾けたなら奏でたかった音色を
デザインという形で表現したい」
(※正確にはちょっと違う)

というようなことが書かれた一文が印象的でした。

最終日、行ってこれてよかったなあ。


-------end--------------------------------------
[PR]
by cherry_icecream | 2010-10-22 17:09 | 写真

「たて続け。」

先日、久しぶりにソフトクリームを食べたから・・・!?

心のブレーキがにわかに故障してしまったのか、
なんと、またもやソフトクリームを食べてしまいました。

だって、通りすがりに「ミルキーソフト」なんていうのを見つけたら
仕方がないではありませんか。

ソフトクリームはコーンがあってこそ・・・なんですが、
今回は、くだんのシュガーコーンがなく
選択肢はワッフルコーンだけだったため、
カップでお願いしました。


a0103434_1782632.jpg


わおー!
このペコちゃんがつくと
なお一層ミルキー度が高い!

ひとくち食べると、

んんんんーーーーミルキーィ♪




超・練乳ソフト、と言ったらいいでしょうか。
スプーンですくいがいのある固めのソフトクリーム(←ポイント)が
舌に乗った瞬間、ホロホワー♪

これを食べながらお店の方に聞いてみたところ、
これはどの店舗でも食べられるわけではないそうで、
じゃあ尚更たべることにして良かった!・・・と
心の中で、たて続けのソフトクリームを正当化するワタシ。

あっという間に食べた後、
カップはゴミ捨てにポイとできましたが、
ペコちゃんの顔がついたスプーンは
なんとなく・・・持ち帰ってしまいました。


-------end-----------------------------------------




[PR]
by cherry_icecream | 2010-09-30 17:11 | 写真

「ひさびさの!」

最近、急に「秋」の日々ですね。
でもちょっとだけ夏の暑さが戻った先日、
久しぶりにソフトクリームを食べました。

ごく自然に「暑い!冷たいものが食べたい!」
という気分で目についたのが、
こちら「よつ葉乳業」のソフトクリーム。


a0103434_7594382.jpg

バニラとカボチャの
ミックスソフト。

いやあ、しみじみ
素敵なうずまき!





コーンは、シュガーコーンとワッフルコーンから選べましたが、
もちろんシュガーコーンで♪
シュガーコーンの何がいいって、

「はかないパリパリ感」および「でも最後だけちょっぴりシナシナ感」

を楽しむのがいいのよいいのよ、と思っている私。
それからそれから、シュガーコーンのフチの溝も好き。
あの溝にソフトクリームがもれなく埋まっているのを見るのが好き。

と・・・このソフトクリームが「とっても美味しかった」という
すごく大事な事実はおいておいて(失礼)、
今回何より酔いしれたのは、

「久しぶりにソフトクリームを食べた!」

ということでした。
学生の頃は、年に50回はソフトクリームを食べていたのに。
この歳で改めていうことではありませんが、
ああ〜私も大人になったものだわ!



-------end---------------------------------------------
[PR]
by cherry_icecream | 2010-09-27 08:01 | 写真

「私の。」

ちょっと気分転換、スッキリしたいワッ!
という時、お口へ「ポイッ!」
おなじみフリスクですが、私のフリスクはコチラ。

a0103434_20354485.jpg

ジャジャーン!





「へえースペアミント派なのね〜」
・・・と思っただけの方、
もうちょっとご注目、ズズンとご覧下さい。

・・・気づかれましたか?

そう!ネーム入りのカスタムケースなんです。
「MINAKO」フリスク。
何度見てもアハハと笑ってしまうなァ。

金属プレス加工をしている企業が作っている商品で、
先日ネットで注文して購入しました。
届いたそれは、造りがとてもしっかりしている本格派。

入れたい文字と、文字の色(フレーバー?)を申告できるので
いつも食べているお気に入りカラーで作ってもらえるのですよ。
オットなどは、これをウコンケースにしていて、
お酒の前にサササと取り出しては飲んでいる模様。

いろんなものがあふれる世の中ですが、
こういう小さな「アハハ」って楽しくていいですね。
この夏は、カバンの中からこれを取り出す頻度が高くなりそう?


●商品情報
三陽プレス工業株式会社
こちらのフリスクケースは注文が殺到したらしく、
現在は生産休止しているようなのですが、
いずれまた再開予定のようです。

--------end----------------------------------------------
[PR]
by cherry_icecream | 2010-07-29 20:38 | 写真