カテゴリ:その他( 19 )

「あっという間に三歳半」

息子が3歳5ヶ月になりました。
毎日は長いのに、でもなんてあっという間の三年半!

同じ時を過ごしているはずなのに、
息子は「成長」、私は「加齢」。

最近、聞いたはずのことを潔く忘れ過ぎていて、
ものすごく焦っている私です。
今度、年に一度の人間ドックなので
「何か気になることはありませんか」の欄には
必ず書こう。そうしよう。

4月から、息子が幼稚園に通い始めました。
当初は号泣していたものの、ここのところ楽しくなってきた模様。
私の生活もすこーしずつ変化してきました。
イラストを描く環境ももうすぐ整うのかな?
そんな梅雨の最近です。

お仕事同様、こちらのブログもゆるりと再開できますように♪


-----------end----------------
[PR]
by cherry_icecream | 2015-07-01 11:31 | その他

「産まれました」

毎日毎日、寒い日が続きますね。

たいへん私事ですが、
先日1月31日に
男の子を出産いたしました。

初産というものは
時間がかかると
聞いてはいましたが、
まさかの38時間という
なんとも長丁場のお産に。

産後、かなりグッタリで
ちゃんとご連絡できていない
方々も沢山…!
こんな形でのご報告に
なってしまい申し訳ないです。

産まれ出てきた我が子は
まだ名無し。
お腹の中にいた時と同じ
チビちゃんと呼んでいますが、
いよいよこの週末には
決めなくては!

なかなか決まらない、
候補ふたつの名前。

嬉しい悩み事ですが
一生の名前、責任重大です。

みなさんは最後に
どうやって決めましたか!?
[PR]
by cherry_icecream | 2012-02-11 16:30 | その他

【ご報告】

テレビや新聞、ネットで流れる映像・画像を見ていると
胸が苦しくて苦しくて苦しくてたまりません。

被災地でなく東京にいる私などにも
沢山の方よりご心配頂きありがとうございました。
他にもご心配をお掛けしている方がいらしてはいけない
と思い、ブログでも当方のご報告をさせて頂きます。

地震発生当時、私は自宅におりましたが、
夫は時間をかけてなんとか夜に帰宅しました。
テレビで見る通り、帰宅難民の知人友人も多く、
会社や避難所で一夜を過ごしたという方も多かったようです。

昨日、久しぶりに避難袋の中身を確認しました。
カロリーメイトなどは、年末で賞味期限が切れていました。
必要そうなものを再び買い直し、
ご飯を炊いて冷凍ストックしました。

何かあった時、サッとはけるように
玄関にはいつもサンダルを揃えてから寝ていますが、
スニーカーも用意しました。

昨日、帰宅途中の街ではコンビニなどで
携帯充電がまず売り切れたそうです。
夫も途中で充電がなくなりそうで、
本人も、家で待つ私もすごく不安でした。

twitterでは、テレビのような情報自体もそうですが、
非常時のとても有用な知恵を教えてくれる方がいたり、
お医者さまが手を挙げて質問を受け付けてくれていたり・・・
こんな時だから、みなさん情報元を明記してくれたり、
良心的だと思いました。
一部、やはりガセもあるようですが・・・

東京の揺れでも、部屋にあるいろいろな物が落ちました。
落ちて破損、キケン・・・ということはないものも、
家のどこかで見えない何かが落ち、音がすること自体
恐怖感が増しました。
色んな意味で部屋の中を再び見直さなくては、と思いました。

実家の両親と電話が繋がらず、
ようやく声が聞けたのは昨夜遅くになってからでした。
災害ダイヤル171を利用して、こちらのことは録音しましたが
聞いてもらえるかどうかは相手次第。
以前・・・ずっと昔ですが話し合った事はあったのです。
緊急時の連携方法を、いま一度確認しあうのも
今回の課題だと思いました。

思ったことを書き綴りましたが、
どちらにいる皆様も、備えるに越した事はありません。
どうぞどうぞ、ご家族でお話下さいね。

一日中つけているテレビに映る映像、また日が落ちてきました。
どんなに不安な夜だろう。
多くの方が助かりますように。
もうこれ以上の被害が広がらない事を祈って・・・

-----end-----------------------------
[PR]
by cherry_icecream | 2011-03-12 17:50 | その他

「祖母」

先日、93歳になる祖母の家に
身の回りの手伝いをしに泊まりに出掛けました。

いつも元気で、よく食べ、良く眠り、よく笑い、
日に何度もブラックジョークを飛ばし・・・
私はそんな祖母を改めて「いやあ、すごいな!」
と思うのでした。

さてその日の晩。

トイレに起きてきた祖母が
「ヒャッヒャッヒャー!!」
と笑いながら廊下を歩いてきたので
なになに?と聞いてみたところ、

「わたし・・・結婚する夢見ちゃった!」
「それはすごい!で、誰と結婚したの?」
「それが・・・お父さんじゃなかったのよォ!アッハッハッー!」

どうやら夢の中のお相手は、すでに他界している祖父ではなかったようで、
そこが祖母の笑いのツボだったようでした。
しかも話を良く聞いてみると、出会いはいわゆる「合コン」だった模様。

「男の人と女の人が三人ずついてね、そのうちの一人の人と
結婚することになったんだけど、農家の人だったの。
私、”一生食べ物には困らないわ、よかった”って思う夢・・・」

今も食べることに興味モリモリの祖母らしい夢(笑)

トイレをすませて寝る間際も、
「つづきが見られるかも、おやすみ!」
・・・と、祖母にしてはすごい速さでベッドに上がり、
布団をかけて目を閉じました。
翌朝に聞いてみたら、残念ながら続きは
みられなかったようでしたが。

祖母いわく、
「私も農家の娘だったからね。
こうして元気でいられるのも、若い頃によく体を動かして
働いたからだと思う。おまえもがんばんなさいよ〜」

今回はこの一言を聞く為に出掛けたのかなあ。
祖母と一緒にベランダに出てキンモクセイの香りを
かぎながらそんなことを考える秋の一日でした。

うーん!がんばらねば〜!

a0103434_14122510.gif

祖母がボールペンで
描いた私の絵。
私の歳を
確認してきたのは
ここに書く為
だったのね・・・!

祖母の前掛けをして、
腰に布巾をつけている
ところまで、しっかり
描かれてしまいました。





---------end---------------------------------
[PR]
by cherry_icecream | 2010-10-06 14:17 | その他

「すぅ〜っとするお知らせ」

以前、こちらのブログで、ネーム入りフリスクケースのことを
書かせて頂いた時、


「わー!コレ欲しいなぁ!」
「販売再開したらぜひとも注文しよう!」


というお声を沢山聞きましたのでお知らせです。
どうやら販売再開したようです。

今注文しても、手元に届くのは9月末〜10月初めのようですが、
「忘れた頃に届くヨロコビ、それも良し♪」
という方は是非トライしてみて下さい。
お値段、おひとつ¥1200でございます。

以上、すぅーっとするお知らせでした。

↓↓↓詳細はコチラ

三陽プレス工業「ネーム入りフリスクケース」

---end----------------------------------
[PR]
by cherry_icecream | 2010-08-10 12:45 | その他

おしらせ・・・「広告掲載につきまして」

本日2本目の投稿ですが、
こちらはちょっとお知らせです。

本日より、ブログの投稿記事の最後に
自動的に広告が2つずつ入るようになってしまいました。

エキサイトブログはそういうのがなかったので
いいなあと思って使っていたのですが、
なかなかずっとそう上手くは行かないようです。

どうやら書いた内容にすこしは絡んだ内容の広告がつくようで、
先程アップした記事にはこんな広告が!

「緞帳広告」(=おそらく、宝塚劇場の緞帳の話を書いたから)
「旅の広告」(=おそらく、福岡へ出かけた話を書いたから)

一体これからどんな広告が入ってくるのか
なんだかちょっと・・・コワイ!?
(広告が入る場所がまたよろしくない・・・)

これを機会に検討してブログを引越すか、
広告を外す手段も無くはないようなので
少し考えたいと思います。

少々目障りで申し訳ありませんが
しばらく宜しくおつきあい下さい。

お知らせでした。

-----end----------------------------------------------------
[PR]
by cherry_icecream | 2010-07-02 12:22 | その他

「大型書店へ臨む際の望み。」

大きな本屋へ行くといつも思うことがあるのです。

とにかく両手を空けてサッパリとした状態で
心ゆくまで店内を練り歩きたい。

家を出た時点ですでに本屋へ行くことが決まっている場合は、
できるだけ身軽な段階で立ち寄れるように、
ルート設定を考えてしまうくらい。

本当は、本を買えば荷物が重くなるので
最後に立ち寄るのがふさわしい気もするのですが、
持ち歩く荷物の苦痛を差し引いても
身軽に見たい気持ちに軍配が上がってしまう私なのです。

店内に椅子、というのも嬉しいけれど、
大型書店にもコインロッカーやキーのついた傘立てが
あったらいいのになあ、
そうすれば心置きなく重たい本や大きな本も広げられるのに。

先日、出先で急に欲しい本を思い出し、
長い傘と大きな荷物持参、という最悪な状態で入った紀伊国屋書店で、
あらためてシミジミと思ったのでした。

そんな紀伊国屋の階段の踊り場に貼ってあった
ポスターを偶然見て申し込み。

a0103434_1545797.gif
寄藤文平さんのラクガキ講座
著書「ラクガキ・マスター」
刊行記念講座とのこと。

雨の中、大荷物で入ってよかった!
たのしみです♪
[PR]
by cherry_icecream | 2010-04-08 15:10 | その他

「思わず今日も見てしまう」

先日テレビで見た時は、
あまりの可愛さにびっくりしました。

ネットで調べたら5秒で見つかったくらいなので
もう既にとてつもなく多くの人の目に触れていそうですが
このブログ初めての動画をアップしてみます。

だって・・・あまりにかわいいので!!!


[PR]
by cherry_icecream | 2010-01-22 22:12 | その他

「いきもの」

突然ですが、「いきもの」が好きです。

動物は一度も飼った経験がないので、残念ながら
「日常をともにする」という感覚はよくわかりませんが、
動物園や水族館に出掛けると、多分いつもの低血圧は標準を越え、
心拍数もバンバン跳ね上がります。

なんといったらいいでしょう・・・
「すばらしい!アナタも私も生きているんだね!」
という、あの感覚。

・・・当たり前のことなんですけれど。
でも、あまりに小さかったり、あまりに大きかったり、
あまりにせわしなかったり、あまりに動かなかったり、
あまりに美しかったり、あまりに不思議すぎたりする、
いくつもの、幾千ものいきものたちが、

「みんな一緒にこの世に生きている」

と思うと、
っはーーー!これまたおどろいちゃうな!
と唸ってしまうのです。

さて、そんないきものたちの「本物」ではないながら、
でも本物以上に楽しめそうな展示が今月2つも重なって、
今からとっても楽しみにしています。

ひとつは、熊田千佳慕氏の描く、昆虫の世界。
一昨年くらい前に、ある雑誌の記事で読んでため息が出ましたが、
何にため息が出たかって、細密な絵そのものはもちろん、
氏の、その人生。
なんと彼は、今年数えで99歳というお年にも関わらず、
毎日眼鏡なしで絵筆を持っているのです(驚愕)。
人生の大・大・大先輩のお話には、もはや、
「はーーーっ!」という言葉しか出てきません。

氏の言葉をたどると、

「絵は一生懸命描きすぎちゃだめですよ、
ホッとしたものが混じっていないと」

ということなのですが、その言葉に「なるほど・・・」
と思いつつ、分かったようで、やっぱりそれはまだまだ分からない、
と思うのでした。

インタビュー記事がサイトにも載っていました。
↓↓
昨年08年10月の「エキサイトism」


もう一つは、写真展です。
「銀座どうぶう園」という心ひかれるタイトル。
こちらは写真家の方が撮った動物の写真を、
その動物原寸大で!!・・・という、
なんともまたすばらしい展示なのです。

DMが何種類かあったのですが、私は寅年生まれということで、
こちらを貰ってきました。

a0103434_2120239.jpg


このDMの虎の目も、ほとんど原寸大らしいです。
きゃー!!!

どちらの展示も、生き物「そのもの」ではないけれど、
きっと「そのもの以上」が見られそうな気がします。
今から迷彩服のひとつも新調したくなるような(?)そんな気持ち。

先日、家に蛾が出て大騒ぎした自分を、
どこまで反省出来るようになれるか・・・私の夏の課題です。

------------------------------------------------------------
「99歳の細密画家 プチファーブル 熊田千佳慕展」
8/12(水)-24(月) 松屋銀座
9/9(水)-21(月・祝) 京都高島屋

http://www.asahi.com/kumadachikabo/
------------------------------------------------------------

------------------------------------------------------------
「銀座どうぶつ園」
7/29(水)-8/31(月)
銀座・三愛ドリームセンター
RICOH RING CUBE

http://www.ricoh.co.jp/dc/ringcube/event/zoo.html
------------------------------------------------------------
[PR]
by cherry_icecream | 2009-08-11 21:28 | その他

「Mac復旧のおしらせ」

a0103434_8163655.jpgMacが帰って来ました。

「返って来た」というよりも、
「帰って来た」という表現がふさわしい。



知らず知らずのうちに、随分頼っていたのだわ。
こういう時に実感します。

・・・こ、こわれた!?
と気づいたある日の早朝、
立て込んだスケジュールが頭を巡ってしまい、
朝食の納豆ごはんが全然飲み込めなかった私。
ああ〜なんてメンタル弱いのでしょう。

かなりアナログな絵を描く私がこのダメージですから、
ほとんど全てMacで描いているような方やデザイナーさんなどは、
こんな時に一体どんな気持ちになってしまうんでしょうか。
きっと、メンタルがすばらしく強いのだわ。素晴らしい。

もし私が、より一層のデジタル化を求める場合には、
先ずは何より精神鍛練からになりそうです。

ご迷惑お掛けした方へは大変申し訳ございませんでした。
本日よりメール等、普段どおり動いております。
どうぞ宜しくお願い致します。
[PR]
by cherry_icecream | 2009-06-16 08:22 | その他