<   2008年 05月 ( 16 )   > この月の画像一覧

「これが、ポストです。」

各家庭いろんな郵便受けがあっていい♪
と思うけれど、たまに、

「郵便屋さん大変ね(新聞やさんもね)。」

というようなデコラティブで入れ口が狭そうなものを
見かけることがあります。
反対に、まるで忍者のように景色にすっかり溶け込み
どこがポストなのかサッパリみあたらないお家も。

「是非、こうあって欲しいんだけどな!」・・・という
スタンダードポストっていうことでしょうか、郵便局で販売中のポストを発見。
 

a0103434_161468.gif

3500円ナーリ♪

こうやって
フツウに売られているんだ。
いままで知りませんでした。



コレ、思いきって家の中に置いてみたいです。
机回りの雑多な紙類をこの中へジャンジャン入れることにすれば、
ちょっと楽しくてササアッっと片付くかもしれない。
(・・・使い方がややこしい!?)
[PR]
by cherry_icecream | 2008-05-30 16:21 | 写真

「今年も記憶スケッチ」

先日、こちらで何の気なしに描いた「サングラスの人」・・・

「これは、マツカタヒロキ・・・?」

というご質問を頂いてハッとしたのですが、
実は・・・私がイメージして描いたのはゴルゴ13でした。
やっぱり、想像でキャラクターを描くのは難しいものですね。

ふと思い出してブログを読み直してみたら、
奇しくもちょうど昨年のこの時期に記憶スケッチ(1)(2)の話を書いていました。
というわけで、ほぼ1年ぶりに”おぼろげな記憶”にトライ。


私:「ねえねえ、ちょっとゴルゴ13描いてみて。」
夫:「うわ〜ゴルゴかあ・・・(新聞紙の字の上にマーカーで描こうとする夫)」
私:「あ、だめだめ!こっちの白い紙に描いてっ!!」


・・・新聞紙に描くのを阻止してちゃんとスキャンできた絵がコチラ。

a0103434_1771231.jpg
どうも。
島田紳助です。
(BY オット)


a0103434_17135100.jpg
どうも。
松方弘樹です。
(BY ワタシ)


ああ・・・記憶とは如何にはかないものなんでしょう。

ホントの姿をネットで調べてみると、
なるほどねっ!そうよねっ!これがゴルゴよね〜!

夫:「よーし!この本物をみながら、もう一度描いてみよう。」

a0103434_179977.jpg
どうも。
麒麟・田村・・・
及びナイナイ・岡村です。



さ、さすがゴルゴ・・・!
一筋縄ではいかないお方・・・
[PR]
by cherry_icecream | 2008-05-27 17:17 | イラスト

「タカラヅカ」

「今年やるべきことリスト」のひとつだった、
”宝塚歌劇団・観劇”にいってきました。
こんなにも新しい世界を体験するのは本当に久し振りです。

今回、そんな宝塚初心者の私を公演に誘ってくれたのは、
学生の頃からの”塚歴”をもつMちゃん。

「今回の公演はね、演目もいいしレビューもあるからオススメ!」

きゃあープロとご一緒できるなんて、私シアワセ♪

最寄り駅で待ち合わせると・・・そこへ現れたMちゃんは、
いつもながら可憐なレースが良く似合う。
ほんとうにかわいらしい人なのです、Mちゃんは。
そして劇場目指して地下街を歩く途中、彼女の足がピタッ。

「あのね、ここで先にトイレに寄っておこう♪」

観劇のお客はほぼ女性なため、劇場についてからトイレに・・・なんて、
とっても大変なことらしいのです。早速、プロのワザがキラーン!
まさか劇場に着く前から観劇が始まっているとは・・・
シロウトの私は感動しながらトイレへ。
感動しながらトイレに入るなんて、人生初かも。

劇場へついて「おおお!」と身を乗り出したのは、
館内放送の声が、早速男役の方の声だったこと。

「みなさま、本日はお越し頂きありがとうございます(キリッ!)」

こんなかっこいい館内放送を聞くのも人生初かも。

ほどなく暗転、そして緞帳が上がった時の驚きは、
きっとずっと忘れません。

は、はなやかすぎるーーーーーッ!

シロウトの私は、勝手に思い込んでいました。
緞帳が上がったら、きっとお話(この日の演目は「ベルサイユのばら」)の
セットが組まれていて、登場人物が数名立っているものだと。

ところがビックリ、緞帳の向こうに見えたものは、
電飾華々しく、舞台にトコロ狭しと揃ったフルキャスト!
まず全員で歌を一曲歌い上げるというオープニングレビューだったのです。

ま、まぶしい・・・クラクラッ!
座っているのに立ちくらみ気分、クラクラッ!

そのままの勢いで「ベルばら」は始まり、
非日常の世界に、気になるところがも〜沢山。

●すごいなー!と思ったこと

・衣装が華やかなのはさることながら、衣装のサイズが本当にピッタリ。
 マントが足元スレッスレの長さなのに、絶対に床に擦らないという絶妙さ。

・足を長く!足をながーく!・・・というポリシーの表れからか、
 衣装すべての腰位置が異常に高い。
 ローライズ的な現代路線を真っ向から否定するような股上の深さ。
 きっと腰ばき激しいダラダラ高校生などを宝塚に連れていけば、
 瞬時に自分が恥ずかしくなってズボンを上げるに違いない。

・大きな羽飾りを背負って出てくるところ。その羽の大きさに単純に感動。


●へえ〜そうなんだ!と思ったこと

・とにかく、スポットライトというスポットライトは、
 全てトップの人にしか当らないこと。

・5つある組(今回は雪組公演)同士、メンバーシャッフルがあること。

・男役から娘役・・など、役変更するタカラジェンヌもいるらしいこと。

・あのすばらしいメイクは全て自分でやるということ。

・タカラジェンヌ名は、本人が考えた名前を使っていること。

・・・などなど、などなど。

私の信じられないくらい初歩的な質問からコアな質問まで、
全てにおいてサラリと答えてくれたMちゃん、ありがとう!!
初心者同士で出掛けたら、今日の感動の半分にも満たなかったはず。

常に、「へー!」「なるほどね〜!」「はは〜!」ばかり言う私でしたが、
帰りに頭の中を回っていたのは、

♪ベルサイユ〜 ベ〜ルサイユ〜

という、オープニングの歌でした。
あー今日はちゃんと眠れるかしらーー!?

↓↓公演パンフレットより。

a0103434_001698.jpga0103434_002837.jpg
雪組トップ
水 夏希

素顔からして男前。


a0103434_01244.jpg
こんな大きな羽飾り・・・
移動するとき一体どんな箱に入れてくるんだろう。
折れたりしないの?
アナタなんかに心配してもらわなくてケッコウ、
という感じでしょうが・・・でも心配。
[PR]
by cherry_icecream | 2008-05-25 00:07 | 写真

「その場の空気でその気になる」

・・・こうやってね、さああッと拭くだけよ奥さん!
ほ・ら・み・てッ!
一気にピィーッカピカ!!!


・・・デパートのエスカレーターを降りた途端、
遠くから大音量で聞こえてきた実演販売の声です。

売り場を歩くうちにものすごい人だかりが見えてきました。
あれが販売ブース?
人と人の隙間からチラリと手元が見えたのですが、
それは汚れが素晴らしくよく落ちるというふきんの実演中でした。

蛍光色の法被を着た実演販売員の巧みなトークに、
みるみる買う気が増してゆく奥サマ方の目つき!!

その様子を遠くから見ていて、
なんだか私の方がドキドキしてきました。
あ〜あの人!!あの人の眼差しが特にすごいっ!
きっともうすぐ絶対に買うわ〜!!

a0103434_21325165.gif


あ〜やっぱりーーーーーーー!!!
そしてその人が買った途端、これまた予想通り、
あっという間にふきんをセット買いしている人続出。
でも、そんなに何枚もふきんを買ってどうするんだろう、
と思っていたら、また実演販売員の高い声が。

「これね、娘さんなんかに一枚プレゼントしたら絶対喜ばれるからーーー!」

なるほど、実に奥が深〜い!
[PR]
by cherry_icecream | 2008-05-22 21:36 | イラスト

「めがね」

今はコンタクトレンズをつけて生活しているけれど、
昔は眼鏡をかけていました。

メガネは カオの 一部です〜

というCMがありましたが、まさにその通り!だと思う。
朝から晩まで眼鏡を掛けていたあの頃は、
ちょっと外しただけでも目のあたりがスースーしたし、
その顔を見られるのは、今で言うスッピンを見られるような感じで
ちょっと照れくさくもありました。

コンタクトレンズ生活の中、自宅で眼鏡を併用しているので、
だから今でも眼鏡やさんが気になります。

最近は素材が非常に進化していて、
アクロバティックなフレームが沢山あるんですね。

えッ!ここからここまでまさかの一体化!・・・とか、
わずかこのポイントだけでレンズを支えていますッ!・・・とか。

フツーでいいんですけど、フツーでねえ・・・
なんてしげしげ見ていると、興味があるのかと思われて、
店員さんがツツツーと近付いて来ては、

「お掛けになってみませんか」

と、必ず言われます。
そして、調子にのって掛けてみると、
必ず似合わなくて不穏な空気が流れます。

・・・でもまたしばらく経つと
眼鏡やさんを見つけては吸い込まれるように入ってゆく、
全く懲りないワタシ。

a0103434_1115667.gif



(パンダの目って・・・
ちょっとサングラスっぽい?)
[PR]
by cherry_icecream | 2008-05-20 11:07 | イラスト

「季節はずれの食欲」

なんだか急にお雑煮が食べたくなりました。

年始に食べてしみじみ美味しいと思うのに
なかなか普段はつくらないものの筆頭は、
お雑煮と黒豆煮だと思います。

年始にお雑煮を食べるたび、

「これ、普段の朝食にいいなあ」
「休日のおそいお昼ご飯にもいいなあ」

などなど具体的にイメージするにもかかわらず、
次に口にする時は、またもや新年を迎えていたりします。

だから、この5月に「食べたい」と思った気持ちを尊重(?)して、
明日の朝ご飯はお雑煮に決まり!!

我が家のお雑煮は、角餅を焼いておすまし。
具は、鶏と蒲鉾とぎんなんと三つ葉です。

・・・その材料、今冷蔵庫にひとつもないわ〜!
買ってこなくては。

a0103434_23344576.gif

福岡では、まる餅も焼きます。

予測不能の面白い膨れ方は、
まる餅ならではのようで
焼いていて楽しい♪
[PR]
by cherry_icecream | 2008-05-18 23:46 | イラスト

「私の記憶 その3」

よ〜し!今日は新しいパン屋さん開拓だ!
ムンムン!・・・と鼻息あらく自転車をコギコギ。

・・・と出掛けてみたものの、思った場所にそのお店が見当たらず、
そのまま知らない道を探しながら通ってションボリ帰宅途中、
これまた前から行ってみようと思っていたケーキ屋さんを発見。

シュークリームとプリンを買って帰り、
お家でそれを食べたら、
パンのことは忘れていました。

a0103434_190592.gif


パンに申し訳ないくらい、
・・・ほんとうに、
すっかり忘れていました。
[PR]
by cherry_icecream | 2008-05-16 19:05 | イラスト

「あったらいいな、の実現。」

チョコレートの形をした指輪とか、ビスケットの形のキーホルダーとか、
リアルお菓子アクセサリーを作っている子の商品ラインナップの中に、
素敵なリングスタンドを発見。


a0103434_12514993.gif

おおおっ!こんな柔らかそうなものに
こんなに硬質なものをのせていいのか!?

シリコン素材でできたクリームです。
もちろん固まっていますが、
やわらかい弾力に癒される〜!

いつも使っているリング達も、
箱に仕舞われるより数段嬉しそう。




これにコーンをつけたらソフトクリームになるなァ♪と思うのですが、
・・・あ、でもそうか!
コーンをつけたらリングスタンドにはならないのでした。
[PR]
by cherry_icecream | 2008-05-14 12:00 | 写真

「私の記憶 その2」

その瞬間を思い出すと、
とてもいたたまれない気持ちになるのですが、
私はたまに、自信満々で人の名前を間違えます。

例えば、北村さんというヒトにむかって、
正々堂々「高木さん!」と声を掛ける。

至近距離で目を見てそう呼ぶ私に戸惑って、
つい後ろを振り返る方々・・・それは正解です。

ああ申し訳ない。本当にごめんなさい。

「記憶があやふやだ」という自覚を持つっていうことは、
とっても大事なことですねえ・・・

a0103434_10432426.gif


【人以外にも危害は及ぶ】
[PR]
by cherry_icecream | 2008-05-13 10:45 | イラスト

「私の記憶」

家の本棚にある小説を読み直してみた時。

かつて絶対に読んだことがあるはずなのに、
まったくあらすじを覚えていなくて、
非常にフレッシュな気持ちで読めてしまうことが・・・

私、大丈夫かなァ!?
(それとも、二度楽しめてお得?)

a0103434_16395360.jpg
[PR]
by cherry_icecream | 2008-05-11 16:41 | イラスト