<   2008年 06月 ( 11 )   > この月の画像一覧

「そうなっていたんだ」

たまに、お昼の「ごきげんよう」をチラリと観ることがありますが、
長年続くあの番組のマスコットキャラクター、ライオンちゃんに
釘付けになりました。

ある日のこと。プチッとテレビをつけたその瞬間、
そのライオンちゃんが大映しになったのですが、
それが、初めて見る”ライオンちゃんの後ろ姿”だったのです。

a0103434_194195.jpg

上から順に、

良く知る正面からみたライオンちゃん。

後ろからみたライオンちゃん。

横からみたライオンちゃん。

ライオンちゃん、こんなババロアみたいな頭をして
いたんだあ・・・



そしてさらにわくギモン。
ライオンちゃんは、放送時間中テレビに映らない時、
会場で一体何をしているのでしょう。
さすが百獣の王は謎深い。
[PR]
by cherry_icecream | 2008-06-30 19:08 | イラスト

「私もっとがんばれ、と思う時」

何人かで食べものやさんへ入り複数オーダーしたメニューを、
メモひとつせず笑顔で記憶する店員さんを尊敬します。


a0103434_22311138.jpg
[PR]
by cherry_icecream | 2008-06-29 22:31 | イラスト

「そのとおりにしてみよう。」

昨日の夢。

アジフライを沢山食べる大会に出場している私を、
至近距離で声を限りの応援をしてくれていたのが、
なぜか大地真央でした。

彼女が応援にきたことにすごく驚いた私は、
もう絶対無理なのに頑張ってもうひとつ食べました。

そんなことがあったから、今日はアジを・・・

a0103434_1314066.jpg
[PR]
by cherry_icecream | 2008-06-27 13:03 | イラスト

「まあいいかあ」

街でみかけたお店の名前が「純喫茶・クレソン」。
な、なんでクレソン?
うーん・・・まあいいか。

車のスズキの販売店看板を積んだトラックがマツダ車。
ん?それでいいのかなあ?
うーんきっと事情があるんだ・・・ま、まあいいか。

とあるスーパーマーケットのレジにいる学生の男の子は、
お辞儀のかわりに”大きく”小首をかしげる。
そのかわいらしさに初めはものすごく違和感があったけど、
最近は、うん、いいよいいよ、なんだか普通に可愛く見えてきたよ、
と思ってしまう今日この頃・・・

世の中、いろんなタイプの「まあ、いいか」が溢れているものです。
a0103434_1081546.gif
[PR]
by cherry_icecream | 2008-06-25 10:09 | イラスト

「緑でメガネでパフェ」

このところ、右手の甲がつれる程にマウスを握る毎日でしたが、
ようやくちょっと一段落。

そんな気持ちの晴れやかさを胸に、
うっとり甘いステキな会へ。

先日、こちらのブログで、「眼鏡屋が気になる」話と
「緑色にココロを奪われている」話を書かせて頂いたところ、

「それじゃあ、眼鏡もしくは緑色着用というドレスコード付きで、
 パフェを食べに行こう」

という話が持ち上がり、早速決行。

出掛けた先は、パフェ充実の専門店(といってもお食事も可能)。
店内を見渡しても、その食事をメインだと思って食べている人は皆無で、
気もそぞろに食べすすめる、もはや前菜感覚のよう・・・
だってランチセットには、どれもデザートにパフェがつくのですから!

ランチの後、おもむろに運ばれてきたものは・・・

a0103434_11205396.gif


右●可愛い帽子にもアイスがミッシリ!「ピエロパフェ」
中●素敵なボーリング作業を約束します「ミルフィーユパフェ」
左●泣く子も黙るプリマドンナ「スワンパフェ」

これが・・・”食後”に食べるデザートでしょうか。

しかし、どの素材もすべてパフェ用に手づくりというだけあって、
爽やかな食べ心地。なんの問題もなく別腹へスルスルスルー。

このパフェ、盛られるアイスクリームは数種類の中から
選べるというところも素晴らしい。ナイスシステム!
夏にはかき氷も登場するらしく、お店はいつも満員だそうです。

しかしパフェってテンションが上がりますね。
運ばれて来た時にグッと眼圧が上がるのが自分でもわかって
びっくりしました。

最近、どうも元気が出ないなという方には、
是非「薬」としてパフェを召し上がって頂きたい。
薬ですから、私たちのように食後にどうぞ♪

a0103434_11201849.gif
[PR]
by cherry_icecream | 2008-06-21 11:24 | イラスト

「ストラーイク!」

8年振りにボウリングをしました。

いつも集まるメンバーが揃う会で、
だからそんなにこわばる必要もないのですが、
あまりに久し振りすぎて軽く緊張・・・

実は、前夜に家でTシャツを丸めて影練を少々。

オットに「ちょっとフォームを見せて」といわれ、
3・4回腕を振ってみて分かったことは、
最初に出す足も違えば、歩数もその都度バラバラという
ひどくノープランなフォームだということ。

なんとか「こういうフォームね」というイメトレをして、
さて当日です。

自信はないくせに一応それなりに頑張りたいので、
爪を切り、動きやすい格好、いい感じの靴下持参、
そしてノーアクセサリーで臨んでみました。

一投目。

力なく手から離れたボールは吸い込まれるように溝へ。
白いピンが遠くに眩しく輝いたままなのを見て、
ボウリング場のごう音が一瞬聞こえなくなりました(シーーン)。

・・・私、今日ちゃんと楽しんで帰れるだろうか。

でも、ジャイアンツのスコアボードのように頭に「G」のマークが
つくのを見たらなんだかちょっと気がラクになり、昨日の影練を実践開始です。

練習のせいか、2ゲーム目には125という
私にしてはかなりのハイスコアを記録。

8年前なら、この調子!とばかりにもう数ゲームやるのでしょうけど、
いやいや、2ゲームくらいが程よき感じ・・・
なんとも短時間でやり切った感を味わった暑い夜でした。


a0103434_8505768.jpg


これまでずっと9ポンドで投げていたのに、
今回は重くて辛かった。

これ・・・衰えてるの!?
ちょっとショックです。
[PR]
by cherry_icecream | 2008-06-20 09:00 | イラスト

「あ〜やってしまった」

久し振りにうっかり指を切りました。

今回の敵は、包丁でもなくシャープなエッジの紙でもなく、
なんと無害に見えた段ボール。

重た〜い段ボールを床から持ち上げようとして、
箱の下に手を回したら、ツツツッと切れました。

最近、包丁でうっかり切ることが減って
「いいぞいいぞ」と思っていた矢先のこの出来事は、
私をかなり落ち込ませました。

割と深く切れたので痛いのはもちろん、
傷口が閉じるまでの数日の不便さを思うと、
本当にテンションが下がります。
あーーーせめて、心置きなくお風呂に入った後に切りたかった・・・

本日は、お惣菜やさんのように手袋をして料理をしています。
もどかしい感覚を味わいながら、”素手”って素晴らしい!って思う。
こんなふうに有り難みを確認するために、
きっと私は定期的に手を切るんだわ・・・(と思おう!)

a0103434_19304715.jpg

きゃあああああ!!
し、しみるううう!!!
[PR]
by cherry_icecream | 2008-06-17 19:41 | イラスト

「気づいたのは、ついさっき。」

うーん、ノドがチクチクする。

なんだろう。
あ、さっき自転車に乗ったから、
服に虫でも入って来ちゃったのかな?
いや、ちがう。

ノドのあたりを手で何度か払ってみるけど、
また気づくとチクチク。
・・・なんだろう。何故だろう。

そして今、ふと右腕をみると、そこにTシャツのロゴが。
あれ?これ、いつも左についてない?
あ、あーーーっ!後ろ前に着てたんだー私!!!!
ノドのところでチクチクしていたのは、タグだったのです。

確かに、なんだーか窮屈でした、今日1日。
この窮屈なカンジ、絶対に肩がこっているからだと思って、
一生懸命腕回しもしたのに。
・・・このTシャツ姿で。

それでもって、この格好でフツウに外出をして、
真顔で本を探し、何のことはない顔でお金を支払い、
何のことはなく帰って来た私が・・・
チクチクどころの騒ぎでなく本当に”イタイ”です。

a0103434_2034232.jpg
[PR]
by cherry_icecream | 2008-06-09 20:10 | イラスト

「技術向上」

自転車を買って一年くらいが経ち、最近ふと思うのは、

「私、自転車乗るの上手くなったなあ!」

ということです。

上手くなった!・・・と言ったって、
何か曲芸的な技術を身につけたわけじゃなく、
でも細かな運転技術アップを確かに実感。

たとえば人が歩いている側を走る時に、
「人にキケンな思いをさせずに、私は私でそれなりのスピード」
という微妙なさじ加減がきくようになったというか・・・

段差を滑らかに走れるようになったし、
駐輪場への停め方も模範的だと思う。

でも、そんなにしみじみとこんなところに書いておきながら、
片手手放し運転も出来なければ、
自転車に乗る時の「トントン乗り」もできない私なのでした。


a0103434_23115923.jpg
王様は6段ギアの
自転車を颯爽と
乗りこなしています。

私が王さま絵本に
描くことは、
結局、わたしの
アコガレ&妄想!?
[PR]
by cherry_icecream | 2008-06-06 23:14 | イラスト

「たったの1時間」

先日の日曜日、「ラブアース」というイベントに参加してきました。

参加した人が一斉に海岸や河川、公園のゴミを拾い、
環境について考えるという17年前に福岡で始まったこのイベント、
現在では山口県・石川県・北海道・そして韓国は釜山でも
同日に一斉にゴミ拾いが行われています。

夫の勤める会社が毎年参加しているのですが、今回我が家は初参戦。
様子を知らない私・・・イメージでは3時間くらいかけて
じっくりゴミ拾いをするのかと思いきや出掛けてビックリ!
たったの1時間(いや、50分くらい)の”軽作業”だったのです。

でも、あつまったゴミの山といったらてんこもり。

沢山の人で一気に!!!・・・って、凄いことですね。
日頃、自分が何か小さなことに気をつけた時、
でもこれって果たして意味あるのー?ってギモン思うことも多いのですけど、
「ちりもつもれば山となる」・・・を実感出来たイベントでした。

一見、まあまあ綺麗そうにみえた海岸・・・

a0103434_22432233.gif


でも結構なゴミが散らばっていました。
例えば、さり気なく落ちているタバコのフィルターの多さにびっくり。
棒でちょっと砂をかくと、ひゃーーー!!
ワサワサーッと出てくる出てくる!!

a0103434_22463240.gif

その海岸にも、こんな浜昼顔が
元気に咲いていて・・・

あ〜なんて健気なの〜
がんばるのよ〜


浜昼顔の葉っぱが厚くてツルツルなのは、
海岸の日射しに&潮風にまけないように・・なのですって。

私はこの日、バッチリ日焼け止めを塗って参戦しましたが、
途中で塗り直せなかった足の甲だけは、クッキリとサンダル跡・・・(きえー!)
あ〜浜昼顔は自分で防御できるなんて、えらいなあ、すごいなあ。
[PR]
by cherry_icecream | 2008-06-03 22:53 | 写真