<   2009年 11月 ( 6 )   > この月の画像一覧

「11/30」

本日11月30日は、

「(11)=いい(30)=みりん」

ということで、「本みりんの日」らしいです。
ネットニュースの見出しに
ジャジャーンとこの語呂合わせを見つけて、

「あ!」

そういえば、我が家はみりんを切らしていたことに
気づきました。

みりんを切らして、すでに一週間。
ずっと使っていたみりんが
近所のスーパーには売っていないのです。
仕方なく買わないままでいました。
よーし、そうと分かったら明日にはどこかで
絶対見つけて買うぞ!!

・・・今日が本みりんの日だというのに、
「明日」買おうと決心するワタシ。


a0103434_141042.gif
「みりん」って、
なんとなく
女の子っぽい名前。


場をまあるくまとめて
照りを出す「みりんちゃん」。

性格も良さそうだわ。
[PR]
by cherry_icecream | 2009-11-30 14:11 | イラスト

「すこーしずつ変わる」

久し振りと言うべきか、
今年もまたその時がきた、と言うべきか、
スケジュール帳を新調しました。

内容は全く一緒のものを数年使い続けているけれど、
どこから見てもパリッとしている真新しい姿がうれしい!

私は小さなカレンダー(壁に掛けても机に置いても使えるタイプ)
をスケジュール帳がわりに使っているのですが、
だから家では机の前の壁に、持ち歩きにはササッとバッグへ。
そんな風に使っていました。

ところが先日買った来年のものには、
「カレンダーを掛ける金具」が見当たらない!きゃー!

もう完全に、
「あら、そう?わたしは机に置いて使うタイプなのよ♪」
と、そ知らぬ顔をしていて去年までの姿は無かった事になっている。
そのサラリとした佇まいに軽くショックを受けました。

確かにあの金具は、置いて使う人には邪魔だったかもしれない。
でも私には大事な金具だったの・・・

ハッ!そうだ!
今年の金具を外して、来年のに付け替えればいいのだー
わたしったら頭わるいわー♪

と笑顔で確認してみたところ、それも叶わない構造になっていました。


a0103434_12423948.gif

・・・まあよい。
ひとまず、お茶にしよう。

そんな11月最終週です。
[PR]
by cherry_icecream | 2009-11-26 12:44 | 写真

「楽しいこと」

風が冷たくなって首をすくめるようになると
ふと思い出されるのは、小さな頃によく遊んだ
「ファイト一発ごっこ」です。

夏には青く茂っていた芝の遊び場も
冬になるとその葉は枯れて、
地面には網の目に延々と硬く這った
根っこが目立ってきたものでした。

それを、小さな頃の私たちは
ためらうことなく引っこ抜いた(!)のです。
表面に這った根は、すぐにブチンと切れると思いきや、
ところがどっこい思った以上に頑丈そのもの。
ズルズルと2mくらい切れずに繋がって
一体どこまで切れずにいけるものかと
キャッキャいいながら引き抜くうち、
ちょっとした段差にさしかかりました。

そこで急遽はじまった遊びが
「ファイト一発ごっこ」なのですが・・・

たった1mの段差を「崖」に、
そして芝の根を「ロープ」に見立てて、
リポビダンD「ファイトいっぱああああつ!」
を真似るだけという、今すぐにでも飽きそうな遊びを
暗くなるまで延々やり続けていたのです。
寒いし、手が荒れるし、爪に土は入るし、
遊びの成果も何も無いのですが、
「ただ楽しい」だけに費やす時間は
今思うとなんだか新鮮。

先日、イラストレーター、陶芸作家のお友達と
いろんな話をしていたのですが、その中で

「自分が楽しいだけの為に作ったり描いたりすること、とは」

・・・という話題になり、
それは当然やはりというべきか、
とても深い話になりました。

その帰り道。
電車から暗い外を眺めて思い出したのが
「ファイト一発ごっこ」だったのですけれど、
ああそうか、ああいう気持ちで
また「ただ楽しく」やってみよう。

ファイトいっぱあああつ!!!


a0103434_2340583.gif

しかし・・・

楽しい時間というのは

なんとまあー

あっという間

なのでしょうね!
[PR]
by cherry_icecream | 2009-11-21 23:47 | イラスト

「こんなところにまで」

先日、スポーツジムで、
またも自分と対峙する機会がありました。

胸筋を鍛えるためのマシンというのに座り、
説明してある通りにやってみると、腕が動かしづらい。
・・・何かが違う。

もう一度よく説明を読んで・・・と
モタモタしていましたら、
女性スタッフがタタッとやってきて

「何かお困りですか?」

事情を説明すると、
もしかしたら椅子の位置があっていないのかも、
といって見てくれました。

「これでちょっとやってみて下さい」

・・・やっぱり、なんだか
腕の長さが足りないと言うか、
当たるべきところに腕が当たらない私。

「あれ、おかしいな・・・
ちょっと私やってみますねー」

と、その方は私のかわりに笑顔で座り、
なんのことはなく、そのマシンをササッと動かしました。

悲しく気づいたのですが、私・・・
その人と明らかに違うのは、肩の位置だったのです。
肩幅がなさすぎて、届くべきところに
腕が届かなかったという、驚くべき事実!

「・・・このマシン、基本的には
女の人向きに作られていないので
慣れるまでにちょっとコツが必要なんですよ・・・」

という解説(?)が、
むなしく場をまとめてくれました。
うううっ・・・!!



a0103434_23255970.gif
それでも次の日。

胸筋
しっかり
筋肉痛。

・・・じゃあ、
意味あったのかな?
[PR]
by cherry_icecream | 2009-11-17 23:28 | イラスト

「ヤメドキ」

コレ、私以外の人はどうしているのかな?

と思うことってたまにあるのですが、
常日頃考えているのが、

「一体みんなはどれだけガムを噛み続けているのか」

ということです。
私は案外ずーっと噛んでいられるタイプで、
味がなくなっても「噛むこと」を続けたいほう。
一方、オットは「味がなくなったらガム終了」派。

先日口にしたガムの味の長続きっぷりにはびっくりしました。
最近のガムは随分工夫がされているようで
全般的にずっとしっかり味がします・・・

でも!

私はほんのり味が続くより、潔く味が無くなってほしい。
だって、やめるタイミングがもっと分からなくなっちゃう!


a0103434_12315744.gif
「チョコレート工場の秘密」
(映画「チャーリーと
チョコレート工場」の原作)
のお話に出てくるちびっ子は、
ガムが好きでガムが好きで、
なんと寝る時、
噛み途中のガムを口から出して
ベッドに貼付けるという強者。

一体彼は、いつまで
噛み続けるんだろう?
お話の中だけど、
とっても気になります。
[PR]
by cherry_icecream | 2009-11-10 12:39 | イラスト

「毎年のことなのに」

ここのところ、すっかり冷たい風が吹いていて、
でも、日中の日射しがそれなりに暖かかったりすると
一体何を着て出掛ければいいのか本当に悩みます。

毎年毎年、「いやはや不思議だ」と思うのは、
今のような微妙な気候の時に、コートを手にもって出掛け、
でも結局、帰ってくるまで一回も着なかった、
ということを漫然と繰り返していることです。

確かに、安心感が欲しくて持って出掛けるのですけど、
でも絶対に電車内は暑いし、出掛けた先もほぼ暑い。
唯一寒い時といえば帰り道、最寄りの駅から家までの、
たった数分間なのに!

そのわずかばかりの冷たい風と、
一日中コートを手に持つこと・・・
「置き忘れてはいけない」と思ったり、
「コートのベルトが抜け落ちてはいけない」と始終確認したり・・・
そういう煩わしさを考えたら、もう絶対に、

「持たずにでかけよう、絶対!!」

となるはずなのに、
今日もコートを手にしてしまった私なのでした。
で・・・一度も着ませんでした。(やっぱりね)


a0103434_22331015.gif

着るものを一枚増やすよりも
どうやらよっぽど意味があるらしい、
温めポイント。
先日知りました。

(そうなんだ〜)
[PR]
by cherry_icecream | 2009-11-04 22:37 | イラスト