<   2010年 07月 ( 6 )   > この月の画像一覧

「私の。」

ちょっと気分転換、スッキリしたいワッ!
という時、お口へ「ポイッ!」
おなじみフリスクですが、私のフリスクはコチラ。

a0103434_20354485.jpg

ジャジャーン!





「へえースペアミント派なのね〜」
・・・と思っただけの方、
もうちょっとご注目、ズズンとご覧下さい。

・・・気づかれましたか?

そう!ネーム入りのカスタムケースなんです。
「MINAKO」フリスク。
何度見てもアハハと笑ってしまうなァ。

金属プレス加工をしている企業が作っている商品で、
先日ネットで注文して購入しました。
届いたそれは、造りがとてもしっかりしている本格派。

入れたい文字と、文字の色(フレーバー?)を申告できるので
いつも食べているお気に入りカラーで作ってもらえるのですよ。
オットなどは、これをウコンケースにしていて、
お酒の前にサササと取り出しては飲んでいる模様。

いろんなものがあふれる世の中ですが、
こういう小さな「アハハ」って楽しくていいですね。
この夏は、カバンの中からこれを取り出す頻度が高くなりそう?


●商品情報
三陽プレス工業株式会社
こちらのフリスクケースは注文が殺到したらしく、
現在は生産休止しているようなのですが、
いずれまた再開予定のようです。

--------end----------------------------------------------
[PR]
by cherry_icecream | 2010-07-29 20:38 | 写真

「暑中お見舞い申し上げます」

エレベーターなどでよその人と一緒になった時、
シーンとした中でもひと言ふた言交わすことって多いと思いますが、
ここ一週間は、その言葉の持つ意味合い(?)が全く違います。


「暑いですねえ・・・!」


もはや“その場をしのぐ挨拶”なんかではなく、
挨拶と言うよりほとんどもう”心の叫び”。

昨日、帰宅したときにエレベーターで乗り合わせた人は、
他人と挨拶なんて出来る限りしたくないお年頃であろう
高校生男子君でしたが、なんと早速口を開いたのは彼。

「めちゃくちゃ暑いッスね・・・」

思わず私も、

「ほーんと、暑いッスね!」

と口調まで同じになって笑ってしまいました。
一緒にアハハと笑ったほんのわずかな時間、
暑さを忘れました。
と同時に、彼が手に持っていた冷え冷えのパピコ、
うらやましかったなあ。

そしてその日の夕方、近所のネコが道を歩いていたので
「暑いニャー」と声をかけたらすかさず、

「ンディア〜」

と、けだるすぎる返事。
ネコってこんな風にないたりするんだ・・・
がんばれ!にゃんこ先生!

いろんな暑さがあふれる毎日ですが、
皆さまくれぐれもご自愛下さいマセ♪

a0103434_11555220.jpg



------end---------------------------------------
[PR]
by cherry_icecream | 2010-07-28 11:57 | イラスト

「感覚イロイロ」

私は道具を使ってキッチリ長さを計るのが苦手で、
信じられないことに目測のほうが正確に近かったりします。

同じく、「直角」を決めて線を引く時も、
しっかり定規を使うより、目でみて引いた方が
あれ、断然安定感が・・・一体なぜ!

「重さ」についても同様で、感覚はそれなりに。
トマトを持って「これは・・・150gくらい」なんて、
はかりにのせて本当にそのとおりだと嬉しいものです。

でも重たい買い物かごを手に提げた時は別。

「お・・・重い、重すぎる!これは絶対10キロオーバーねッ」

と、帰宅して鼻息あらく体重計にのせると、
あっさり・・・8キロくらい。
150gのトマトはわかったのに、なんでしょう、この2kgの誤差は。

気持ちが絡むと一気に感覚が狂うのは、
うーむ、”人間味があってよい”ということにしておこう・・・

a0103434_10314677.jpg



------end----------------------------------------------------
[PR]
by cherry_icecream | 2010-07-17 10:34 | イラスト

「雨」

突然ですが、霧雨が苦手です。

ビジュアル的には、あたりがボウッと煙って
なんとなく雰囲気があるかもしれませんが、
その中を歩くとなると、残念なことばかり。

まず、傘をさしてもしっかり濡れる。
しかもズブ濡れるならまだ諦めもつくのに、
着ている服がしっとり湿るところ・・・!

「今アイロンをかけたら、きっとすごく上手くいく」

という、極上の湿り具合。

もういいや・・・と思い、傘をさすのをやめると、
傘がない分、今度は髪がしっかり湿っちゃう。
くせ毛の私にとっては、この状態がいちばん厄介なので
だからやっぱり傘をさすのですが、
いつも「ううむ」と思っています。

さらに、スペジャル大変なのは、
霧雨で道に迷ったとき。

ずっと以前、就職活動をしていた頃、
一度も行ったことのない場所を目指して
よく・・・ほんとうに良く道に迷っていました。
最近はどうだか良く知りませんが、
私が就職活動をしたころは、
梅雨の時期が会社訪問のピークだったので、
スーツと傘は、常にセットでした。

私はある日、グレーベージュのスーツを着て
(いわゆるリクルートスーツを着るのが嫌で持っていなかった)
霧雨の中を延々歩いていたのですが、
急ぎ足で風を切るせいか、いつも以上にまんべんなく
霧雨を浴び続けて・・・

・・・つ、ついた!

面接時間に間に合ったことにホッとしたのも束の間、
傘を閉じて入ったエントランスの鏡に映る自分に驚愕。

風を切って歩いた前身ごろは、ずぶ濡れて「ダークブラウン」に。
後ろ身ごろは一切濡れていなくて、ベージュカラーをキープ。
何でしょう、この二色弁当のようなコントラストは!
あの時はじめて、

「あ!だから紺色のスーツ着るのかな!?」

と思いました。

梅雨ももうすぐ明けるでしょうか。
ゲリラ豪雨では、スーツが二色にならないでしょうけれど、
雨に困る事のない夏になることを心から願うばかりの7月です。

a0103434_8223772.jpg


-----end----------------------------------------------
[PR]
by cherry_icecream | 2010-07-13 08:21 | イラスト

おしらせ・・・「広告掲載につきまして」

本日2本目の投稿ですが、
こちらはちょっとお知らせです。

本日より、ブログの投稿記事の最後に
自動的に広告が2つずつ入るようになってしまいました。

エキサイトブログはそういうのがなかったので
いいなあと思って使っていたのですが、
なかなかずっとそう上手くは行かないようです。

どうやら書いた内容にすこしは絡んだ内容の広告がつくようで、
先程アップした記事にはこんな広告が!

「緞帳広告」(=おそらく、宝塚劇場の緞帳の話を書いたから)
「旅の広告」(=おそらく、福岡へ出かけた話を書いたから)

一体これからどんな広告が入ってくるのか
なんだかちょっと・・・コワイ!?
(広告が入る場所がまたよろしくない・・・)

これを機会に検討してブログを引越すか、
広告を外す手段も無くはないようなので
少し考えたいと思います。

少々目障りで申し訳ありませんが
しばらく宜しくおつきあい下さい。

お知らせでした。

-----end----------------------------------------------------
[PR]
by cherry_icecream | 2010-07-02 12:22 | その他

「シュパッ!な日々」

玄関に置いていた「いい香り」がウッスラとしてきたので、
CMで見て気になっていた「グレード・消臭センサー&スプレー」を
買ってみました。

さっそく電池をいれると、シュパッ!
本体に人感センサーがついていて、
目の前を通ると「シュパッ!」と香りが出るしくみ。
一度シュパッとすれば、30分間はどんなに目の前を通っても
シュパッとならないなんてすごい。私より賢い。

いかにも芳香剤の匂いではなく「香り」という感じも気に入ったし、
よしよし、なかなか満足♪

・・・と思っていたのですが!
このセンサーがものすごく敏感なんです。

「目の前」は全然通っていないんですけれど、
「玄関脇」を歩いただけでシュパー。
玄関に忘れ物をとりに行ったところ、
電気をつけた瞬間・・・しゅぱぁッ!
廊下に灯りをつけただけでも、またまたしゅぱあッ!!

香りというより苦しい匂いが立ちこめる時も。
うーむ、これはちょっと考えなくては。

考えた挙げ句、陰をつくるべく写真立ての後ろに
スタンバイさせてみました。

さてその晩、夫・帰宅。
新しきシュパの存在は知りません。

「ただい・・・(シュパッ!)わあーッ!」

一体、何に驚いたのかって、
それは「シュパッ!」そのものではなく、
センサーが働く瞬間に聞こえるちいさな機械音だったらしいのです。

「シュパッ!」の存在を知らない夫には、
機械音がなぜか

「ニャー!」と聞こえたらしく、

「なんやっ!ネコかっ!?」

と見えぬ敵(?)へ鋭いまなざし。
たしかに・・・良く聞くと「ニャーッ」と聞こえなくもない。

その後も、望む通りにいかない「シュパーッ!」および「ニャー!」
に苦戦するふたり。

・・・我が家の感じ方が特殊なのだと思いますが、
結局、電池を外して(!)置いておくことにしました。
香りが欲しいときは、電池を入れる!

a0103434_1011647.jpg
あれれ?

これ・・・
ホントはとっても
便利なもののはず
なんですけど!?



--------------------------------------------------------------------
[PR]
by cherry_icecream | 2010-07-02 10:04 | イラスト